オトナンサー|オトナの教養エンタメバラエティー

休みの朝、自分が起きないので娘と旦那で料理を始める漫画 呼ばれてイライラして行くと…

ある休日の朝の出来事を描いた漫画が話題に。なかなか起きない母親を起こしにきた娘。相手にされないので、父親の元へ行くと…。

漫画「あさ」のカット=時岡みのり(minori24_)さん提供
漫画「あさ」のカット=時岡みのり(minori24_)さん提供

 ある休日の朝の出来事を描いた漫画「あさ」がSNS上で話題となっています。なかなか起きない母親を起こしにきた娘。相手にされないので父親の元へ行くと、料理をし始め…という内容で、「うらやましいです!」「ほっこりしました」「素敵な旦那さま」などの声が上がっています。作者の女性に聞きました。

「ご飯できたよ!」で罪悪感

 この漫画を描いたのは、時岡みのり(ペンネーム)さんです。普段は主婦をしながら、インスタグラムで漫画を描いています。「すくパラ倶楽部NEWS」で記事を連載中です。

Q.漫画を描き始めたのは、いつ頃からですか。

時岡さん「小学校低学年のときです。一番仲の良かった友達が学校帰りに『最近、漫画を描いてるの』と言っていたので、私も描きたくなり始めました。友達の一言がなかったら描いていなかったかもしれません」

Q.今回の漫画を描いたきっかけは。

時岡さん「普段から漫画のネタ(主に家族ネタ)を探しているのですが、家族が朝食を作ってくれた時に『これだ!』と思いました」

Q.ちり子ちゃんは、普段から活発なお子さんですか。

時岡さん「人見知りですが、元気で明るい子だと思います。本人は友達が少ないのを気にしていて、友達の作り方を検索したりしているようですが、私から見ると十分良いお友達がいると思います。家にもお友達が遊びにきたりします」

Q.「ご飯できたよ!」。このとき、どんな気分でしたか。

時岡さん「焦りましたし、少し罪悪感も感じました。呼ばれたときはイライラして『はいはい、何なのよ!』という感じで応対してしまったので…。てっきり、手伝わされるかと思っていたら『ご飯できたよ』だったので、慌てて、最初から機嫌が良かったかのように取り繕いました。家族の優しさがとてもうれしく、ほっこりした気持ちになりました」

Q.この日以外でも、ご主人はたまに朝ご飯を作ってくれますか。

時岡さん「たまにはあるという感じです。全然期待していないので、たまにやってくれるとうれしいです」

Q.漫画について、どのような意見が寄せられていますか。

時岡さん「『ほっこりしました』『癒やされました』『ちり子の服がZOZOスーツにしか見えない』といった、うれしいご意見をたくさん頂きました。確かにあのスーツに似ているなと思いました」

Q.創作活動で今後、取り組んでいきたいことは。

時岡さん「現時点では未発表のものも多いですが、インスタグラムを通して、イラストや漫画を描くお仕事を頂くことが増えてきました。ジャンルはやはり育児・家族モノが得意です。実体験を元にした文章や漫画を描くのが好きなので、今後もその方向でやりたいと思っています」

(オトナンサー編集部)

1 2

コメント