オトナンサー|オトナの教養エンタメバラエティー

  • HOME
  • エンタメ
  • 石原さとみの“骨と内臓”が透ける? 「アンナチュラル」特殊ポスター、1月8日から新宿駅に

石原さとみの“骨と内臓”が透ける? 「アンナチュラル」特殊ポスター、1月8日から新宿駅に

1月12日スタートのTBS系連続ドラマ「アンナチュラル」のユニークな特殊広告が8〜14日の期間限定で、東京メトロ丸ノ内線新宿駅メトロプロムナードに登場します。

「アンナチュラル」に主演する石原さとみさん(C)TBS

 1月12日スタートのTBS系連続ドラマ「アンナチュラル」(毎週金曜 後10:00〜10:54 ※初回15分拡大)の特殊広告「新宿で解剖医体験?! 隠れたアンナチュラルを見つけ出せ!」が同8日から14日までの期間限定で、東京メトロ丸ノ内線新宿駅メトロプロムナードに登場します。

骨や内臓が浮かぶ特殊なポスター

 同作は、石原さとみさん演じる法医解剖医・三澄ミコトらUDIラボ(Unnatural Death Investigation Lab=「不自然死究明研究所」)で働くメンバーたちの人間ドラマを中心に描きながら、「死」の裏側に潜む謎や事件をスリリングに解明していく一話完結の法医学ミステリー。脚本は「逃げるは恥だが役に立つ」「重版出来!」などの野木亜紀子さんが務めます。

 今回掲出される広告は、ポスタービジュアルの横にUDIラボメンバーである三澄ミコト、中堂系(井浦新さん)、久部六郎(窪田正孝さん)、東海林夕子(市川実日子さん)、神倉保夫(松重豊さん)の全身カットが並びます。5人のカットをスマホやデジカメなどでフラッシュ撮影すると、5人の骨や内臓が浮かび上がる特殊なポスターです。

 また、5人の中には骨折している人が隠れています。フラッシュ撮影でその“アンナチュラル”な骨折箇所を発見し、ツイッターで骨折箇所の画像をハッシュタグ「#アンナチュラル発見」を付けて投稿すると、抽選で出演者のサイン入りポスターが当たるキャンペーンも実施します。

(オトナンサー編集部)

1 2 3

コメント