オトナンサー|オトナの教養エンタメバラエティー

出川哲朗、岡田結実、生田斗真…「天才てれびくん」が育て、覚醒させた才能たち

生田斗真、ウエンツ瑛士、前田亜季…

 元てれび戦士の芸能人には、生田斗真さん、ウエンツ瑛士さんもいます。年齢は生田さんが1歳上ですが、「天てれ」ではウエンツさんが1年先輩で、しかも、こちらは5年間、てれび戦士でした。

 2018年5月には、ウエンツさんが司会を務めていた「火曜サプライズ」(日本テレビ系)に生田さんが出演。「天てれ」収録の合間に、当時のMCだったキャイ~ンの天野ひろゆきさんに連れられ外出したという思い出を語り、

「たまごっちとか買いに行ったよね」

 と盛り上がっていました。現在、演技の勉強のため、英国留学中のウエンツさんは2020年春に帰国予定。「天てれ」コンビの共演がまた実現するかもしれません。

 その他、前田亜季さんや大沢あかねさん、アニメ「ラブライブ!」で知られる声優の飯田里穂さんも元てれび戦士。大原優乃さんと日比美思さんは、「天てれ」から生まれたダンス&ボーカルユニット、Dream5の出身です。

 来年1月末から2月初めには、舞台「天才てれびくん the STAGE~てれび戦士REBORN~」も予定されています。主役は元てれび戦士の前田公輝さんです。番組の長い歴史の中には、元てれび戦士の水難事故死や、不祥事によるMCの途中交代といった残念な出来事もありましたが、今後もさまざまな才能が育まれていくことでしょう。

 この記事をご覧の皆さんの中にも、「天てれ」ファンだった人は少なくないはず。童心に返るつもりで久々にチャンネルを合わせたら、スターの原石や芸人の覚醒を目撃できるかもしれません。

(作家・芸能評論家 宝泉薫)

1 2

宝泉薫(ほうせん・かおる)

作家、芸能評論家

1964年岐阜県生まれ。岩手県在住。早大除籍後「よい子の歌謡曲」「週刊明星」「宝島30」「噂の真相」「サイゾー」などに執筆する。近著に「平成の死 追悼は生きる糧」(KKベストセラーズ)、「平成『一発屋』見聞録」(言視舎)、「あのアイドルがなぜヌードに」(文春ムック)など。

コメント