オトナンサー|オトナの教養エンタメバラエティー

死んでへんか? 娘に“お母さんどこ”と聞いた結果が笑える漫画 「思わず吹き出した」

娘に「○○どこ」と聞いて指差させる遊びを描いた漫画が話題に。ママが「○○どこ」と聞いていくと、自分やパパを正しく指差す1歳半の娘でしたが…。

娘に「○○どこ」と聞いて指差させる遊びを描いた漫画のカット=みわまさよ(330_mwm)さん提供
娘に「○○どこ」と聞いて指差させる遊びを描いた漫画のカット=みわまさよ(330_mwm)さん提供

 娘に「○○どこ」と聞いて指差させる遊びを描いた漫画がSNS上で話題となっています。ママが「○○どこ」と聞いていくと、自分やパパを正しく指差す1歳半の娘。しかし、最後に「お母さんは?」と尋ねると…という内容で「思わず吹き出した」「キュンとしました」「うちの子も同じです」などの声が上がっています。作者の女性に聞きました。

「見て! うちの子! 面白いよ!」という気持ち

 この漫画を描いたのは、イラストレーターのみわまさよ(ペンネーム)さん(32)です。インスタグラムで娘の育児漫画を、ウェブサイトツイッターではイラスト作品を発表しています。

Q.漫画を描き始めたのは、いつごろからでしょうか。

みわさん「初めて描いたのは、多分小学生の頃だと思います。その頃、読んでいた『なかよし』や『りぼん』に影響されて、手近な紙にオリジナル漫画を描いていたのを覚えています」

Q.今回の漫画を描いたきっかけは。

みわさん「子どもの小さい頃って本当に今だけだと思うので、子育ての記録の一つとして、後に楽しく笑えるものを残しておこうと思いました。単純に『見て! うちの子! 面白いよ!』という気持ちもあります(笑)」

Q.「ここ」ができるようになったのは、いつごろからですか。

みわさん「『ここ』と言葉で言うようになったのは、今年5月からです。言葉なしで指差すのは、もっと前からだったと思います」

Q.胸を指差されたとき、どんなお気持ちでしたか。

みわさん「120点!(笑)」

Q.その時、お父さんのリアクションはいかがでしたか。

みわさん「『お母さんはそこちゃうなあ』と訂正してくれました」

Q.漫画について、どのような意見が寄せられていますか。

みわさん「『笑いました』『かわいい』と言ってくださる方や、『うちの子は何でも“あっち”』など、それぞれのお子様の様子を教えてくださる方が多かったです」

Q.創作活動で今後、取り組んでいきたいことは。

みわさん「せっかく公開しているので、見てくださっている方のお役に立つようなことが描けたらいいなと思います。旅行の計画を立てているので、できれば一部始終をレポしたいです。普段からイラストを描いているので、絵本なども作ってみたいです」

(オトナンサー編集部)

1 2

コメント