オトナンサー|オトナの教養エンタメバラエティー

できんコレは! “棒アイス”を膝で折ろうとする息子描く漫画がエンドレスでしかない…

「棒アイス」を折ろうとする息子の行動を描いた漫画が話題に。お風呂から上がり、「棒アイス食べる人」というママの呼びかけに反応する2歳の息子は…。

「棒アイス」を折ろうとする息子の行動を描いた漫画のカット=kanae(lllkanalll)さん提供
「棒アイス」を折ろうとする息子の行動を描いた漫画のカット=kanae(lllkanalll)さん提供

「棒アイス」を折ろうとする息子の行動を描いた漫画が、SNS上で話題となっています。お風呂から上がり、「棒アイス食べる人」というママの呼びかけに反応する2歳の息子。見よう見まねでアイスを膝で折ろうとしますが…という内容で「かわいい!」「笑える」「これはエンドレス」などの声が上がっています。作者の女性に聞きました。

将来、息子が大きくなったら見せたい

 この漫画を描いたのは、会社員のkanae(ペンネーム)さんです。インスタグラムでは、4歳の長男と2歳の双子の子育て絵日記を発表しています。

Q.漫画を描き始めたのは、いつごろからでしょうか。

kanaeさん「現在、4歳の長男が1歳になる頃です。0歳の1年間は育児記録をつけていて、なくなるのは寂しいなと思い、ノートに絵日記を描き始めました。今でも見返すのが楽しいです」

Q.今回の漫画を描いたきっかけは。

kanaeさん「主人から動作付きでこの出来事を教えてもらい、面白くて記録に残したいと思いました。実際にやっているところを見ましたが、想像以上の動きで頑張っていました(笑)将来、大きくなったら見せる予定です」

Q.これは、誰のまねをした行動なのでしょうか。

kanaeさん「お父さんのまねです」

Q.自分でやろうとしたのは、この時が初めてだったのですか。

kanaeさん「普段は両親のどちらかが折ってしまうので初めてです。意気揚々と挑んで、何度も足踏みしていたようです(笑)かわいくて面白くて、笑ってしまいました。動画を撮っていなかったのが残念です。ちなみに、双子弟は無反応でした」

Q.今は、正しくできるようになったのでしょうか。

kanaeさん「折れてはいませんが、お父さんのような折る動作はできるようになりました…なってしまいました! 少し寂しいです」

Q.漫画について、どのような意見が寄せられていますか。

kanaeさん「『絶対折れないことに気付かないのがかわいい』と言っていただけました。また、わが家では『棒アイス』と呼んでいるこの食べ物が、『うちでは○○と言う』と、たくさんの方に教えてもらいました。地方や家によって呼び方がバラバラで、興味深く、面白かったです」

Q.創作活動で今後、取り組んでいきたいことは。

kanaeさん「今後も、子どもたちの面白い行動や発言をその都度記録していきたいです。楽しいこと、大変なこと、全てひっくるめて発信し、共感してもらえたらなと思います。また、以前、LINEスタンプと絵文字を作ったことがあるので新たに何か作りたいです」

(オトナンサー編集部)

1 2

コメント