オトナンサー|オトナの教養エンタメバラエティー

「犯人じゃないよね?」 井浦新、おちゃめな“3ピース”ショットにファン悶絶!

TBS系連続ドラマ「最愛」公式インスタグラムで、井浦新さんの“3ピース”ショットが公開されました。

井浦新さん(2017年10月、EPA=時事)
井浦新さん(2017年10月、EPA=時事)

 TBS系連続ドラマ「最愛」(毎週金曜 後10:00)の公式インスタグラムが12月14日に更新。井浦新さんの“3ピース”ショットが「犯人じゃないよね?」「大好きです」と話題になっています。

 同ドラマは、殺人事件の重要参考人となった実業家・真田梨央(吉高由里子さん)と、梨央の初恋の相手であり、事件の真相を追う刑事・宮崎大輝(松下洸平さん)、あらゆる手段で梨央を守ろうとする弁護士・加瀬賢一郎(井浦さん)の3人を中心に、15年前の失踪事件から現在の殺人事件へとつながっていく謎に迫る、サスペンスラブストーリー。

 12月10日放送の第9話では、昭(酒向芳さん)の遺体と一緒に池から発見されたウェルネスホームのペンは、梓(薬師丸ひろ子さん)が会社設立の記念品として作った特注品で、それを持っているのは、梨央、加瀬、後藤(及川光博さん)、政信(奥野瑛太さん)、梓の5人であることが判明。警察はその中の誰かが、事件のときに落とした可能性があるとにらんでいた…という展開が描かれました。

 インスタには、スーツ姿の井浦さんがカメラに向かって3本の指を差し出すオフショットが公開。「8話ラストを彷彿とさせる、カウントダウンです」などとつづられています。

 ファンからは「犯人じゃないよね?」「大好きです」「信じてます」「ロス確定やよ」「加瀬さんキュン」などのコメントが寄せられています。

(オトナンサー編集部)

1 2

コメント