オトナンサー|オトナの教養エンタメバラエティー

×

佐藤健、今年の漢字は“黒”「365日のうち360日、黒い服を着て…」

佐藤健さんが「年末ジャボ宝くじ」「年末ジャンボミニ」発売記念イベントに笑福亭鶴瓶さん、西野七瀬さんと出席しました。

(左から)佐藤健さん、笑福亭鶴瓶さん、西野七瀬さん
(左から)佐藤健さん、笑福亭鶴瓶さん、西野七瀬さん

 俳優の佐藤健さんが11月20日、都内で行われた「年末ジャボ宝くじ」「年末ジャンボミニ」発売記念イベントに、落語家の笑福亭鶴瓶さん、女優の西野七瀬さんと出席しました。

 CM撮影について、佐藤さんは「今回は鶴瓶師匠と別撮りだったんですよ。一緒にお芝居したら、師匠のタクトで笑って仕事にならなかったと思うので、別撮りでよかったです」と感想。鶴瓶さんは「タクトを振るのは初めてだったので、どうしたらいいのか分からなかったんです。ダミーの人がもともと指揮者だったらしいので、その人に習いました」と説明しました。

 今年を表す「漢字」を聞かれると、佐藤さんは「黒。365日のうち360日、黒い服を着ていました。今日は奇跡的に黒以外でしたが、色を合わせるのが大変になって、黒だったら何でも合うので無駄をなくした結果、シンプルになりました」と明かしました。西野さんは「新。乃木坂46から卒業して、新しいことにいろいろ挑戦した年なので、新です」と笑顔を見せました。

 令和を振り返り、佐藤さんは「新しくなっていくのを感じました。30歳になって仕事への向き合い方とか、新たな気持ちに向き合えました」とコメント。「結婚は?」の質問に「来年はないかな。でも令和のうちにしたいです」と笑顔でした。

「年末ジャンボ宝くじ」「年末ジャンボミニ」は12月21日まで発売。

(オトナンサー編集部)

コメント