オトナンサー|オトナの教養エンタメバラエティー

×

抜き打ちチェックで涙…生徒のキャラで対応が違う先生描く漫画に「ホント辞めて」の声多数

中学校時代の担任の「ひいき」について描いた漫画が話題に。ある日、行われた筆箱の抜き打ちチェックで、おとなしい子が「のり」の柄を注意される一方…。

中学校時代の担任の「ひいき」について描いた漫画のカット=リリノスケ(@ririrutoitoi102)さん提供
中学校時代の担任の「ひいき」について描いた漫画のカット=リリノスケ(@ririrutoitoi102)さん提供

 中学校時代の担任の「ひいき」について描いた漫画がSNS上で話題となっています。ある日、行われた筆箱の抜き打ちチェック。おとなしい子が「のり」の柄を注意される一方、明るい性格(陽キャラ)の子は…という内容で、「こういう先生いた」「ホント辞めてほしい」「うちは逆だった」などの声が上がっています。作者の女性に聞きました。

完璧主義で、独裁者のようだった先生

 この漫画を描いたのは、リリノスケさん(16)です。学校に通いながら、イラストレーターとして活動しています。

Q.漫画を描き始めたのは、いつごろからでしょうか。

リリノスケさん「昨年の冬からです。イラストを描くだけでは飽きたので、漫画もやってみようと思いました」

Q.担任の先生はどんな先生だったのですか。

リリノスケさん「先生は中1の担任ですが、完璧主義というか、まだ中1なのに高校受験について毎日言うような人で、合唱コンクールなどで1位を目指すために、生徒を強制的に練習させたりして、独裁者のような人でした。気が弱いと思われると、目をつけられて集中攻撃されます。私も一時期目をつけられました」

Q.のりを持っていた生徒は怒られた後、どのような様子でしたか。

リリノスケさん「机に伏せていました。3年前なのでうろ覚えですが、泣いていたので、先生がいなくなった後、みんなで慰めました」

Q.明るい生徒がひいきされているのを見て、どのように感じましたか。

リリノスケさん「目を見開きました。信じられない感じです。うすうす、ひいきは感じていましたが…」

Q.漫画について、どのような意見が寄せられていますか。

リリノスケさん「引用リツイートをみると、90%くらいが『いたわ、こんな先生』などの共感、10%が先生バッシングでした。てっきり、私のクラスだけかと思っていましたが、共感力が高かったようです」

Q.創作活動で今後、取り組んでいきたいことは。

リリノスケさん「今回の作品のように共感力で有名になる漫画よりも、しっかり話を構成した創作の物語の漫画が描きたいです」

(オトナンサー編集部)

1 2

コメント