オトナンサー|オトナの教養エンタメバラエティー

夫と付き合う前の懐かしい大学時代描く漫画 ランチに誘ったらポテチを…「かわいい」と反響

大学時代の出来事を描いた漫画が話題に。気になる彼とばったり遭遇した女性。勇気を振り絞って隣の席に座り、ランチに誘おうとしますが…。

大学時代の出来事を描いた漫画「大学のときの話」のカット=さいこ(s_______ic)さん提供
大学時代の出来事を描いた漫画「大学のときの話」のカット=さいこ(s_______ic)さん提供

 大学時代の出来事を描いた漫画「大学のときの話」がSNS上で話題となっています。気になる彼とばったり遭遇した女性。勇気を振り絞って隣の席に座り、ランチに誘おうとしますが…という内容で、「かわいい」「キュンキュンした」「少女マンガみたい」などの声が上がっています。作者の女性に聞きました。

突然聞かれた「ポテチは何派?」

 この漫画を描いたのは、さいこ(ペンネーム)さんです。映像ディレクターをしながら、趣味で漫画を描いています。インスタグラムに掲載している代表作は「統合失調症にかかりました」です。

Q.漫画を描き始めたのは、いつ頃からですか。

さいこさん「物心ついた時から絵を描いていました。初めてつけペンやスクリーントーンなど使って描いたのは小学生の時です」

Q.今回の漫画を描いたきっかけは。

さいこさん「もともと旦那との『馴れ初め漫画』を描いていたところ、『知り合った当時のお話をもっと詳しく知りたいです』というご意見を頂いたのがきっかけです。つまり、登場する男性は現在の旦那さんです」

Q.今でも、この時の話が出ますか。

さいこさん「この漫画を描いた際に『覚えてる?』と聞いたら、『一緒にポテトチップスを食べたのは何となく』と言っていました」

Q.ポテチはコンソメ派のさいこさん、「きのこの山」と「たけのこの里」ではどちらがお好きですか。

さいこさん「断然『たけのこの里』で暮らしております(笑)」

Q.少女漫画のような素敵なエピソードですが、ポテチを食べると当時を思い出しますか。

さいこさん「ポテチが大好きなので毎日食べます。あまり思い出したりはしないですが、当時はドキドキしたなあと思います」

Q.漫画について、どのような意見が寄せられていますか。

さいこさん「『少女漫画みたいでキュンとした』『コンソメ派じゃないけど合わせてくれてたりして』などさまざまな意見を頂きました。付き合う前の片思い(?)の関係って、一番ドキドキする楽しい時期だと思うので、その瞬間をキュンとするストーリーに仕上げることができたかなとうれしく思いました」

Q.今後、インスタ漫画で発信していきたいことは。

さいこさん「頑張っているのに生きづらさを感じている人や落ち込んでいる人が、少しでも元気になったり、『悩んでいるのは一人じゃない』と思ってもらえたりする漫画を描いていきたいです」

Q.創作活動で今後、取り組んでいきたいことは。

さいこさん「もともと少女漫画を描くのが好きでずっと描いていました。最近はエッセイを描くことが多いですが、キャラクターを作ってシリーズ物の創作漫画なども描いていけたらと思っています」

(オトナンサー編集部)

1 2

コメント