オトナンサー|オトナの教養エンタメバラエティー

×

8年前に一度縁が切れた幼なじみ男女の漫画 昔に戻りたい? 微妙な距離感が切ない!

かつて幼なじみ同士だった男女を描いた漫画が話題に。自動販売機の前で談笑する男女の学生は、実は8年前に一度縁が切れていたため、再び幼なじみの関係に戻りたいと願っており…。

漫画「幼馴染にもどりたい僕ら」のカット=和武はざの(@TEIGI_3)さん提供
漫画「幼馴染にもどりたい僕ら」のカット=和武はざの(@TEIGI_3)さん提供

 かつて幼なじみ同士だった男女を描いた漫画「幼馴染にもどりたい僕ら」がSNS上で話題となっています。自動販売機の前で談笑する男女の学生。二人は最近再会しましたが、実は8年前に一度縁が切れていたため、再び幼なじみの関係に戻りたいと願っており…という内容で、「切ない」「すごく好き」「どこか違う距離感がたまらない」「続きが読みたい」などの声が上がっています。漫画の作者に聞きました。

高校時代に描いた漫画をリメイク

 この漫画を描いたのは、和武はざの(ペンネーム)さんです。2016年に漫画家デビューしました。講談社の漫画雑誌「少年マガジンR」で「白聖女と黒牧師」を連載中です。

Q.漫画を描き始めたきっかけは。

和武さん「小学生の頃、絵を描き始めたのと同時期に漫画も描き始めました。漫画を読むのが大好きだったのが理由だと思います」

Q.今回の漫画を描いたきっかけは。

和武さん「もともと私が高校生の時に描いていた作品です。1話だけホームページで公開していました。今の自分ならどう描くだろうと思い、リメイクしたのが今回の漫画です。少し変わった幼なじみの物語を描きたいと考えていました。ボーイミーツガール的な話が大好きなので、最終的にこのような形になりました」

Q.漫画に登場する涼とひかりは高校生なのでしょうか。

和武さん「涼は高校2年生、ひかりは高校1年生で、1歳違いです」

Q.この漫画のように、数年ぶりにかつての知人、または友人に再会した経験はありますか。

和武さん「ほぼないですね。私も幼稚園と小学生の頃に仲が良かった幼なじみがいるのですが、10年以上会っていません」

Q.なぜ、8年前に縁が切れてしまったのか気になります。今後、シリーズ化する予定はありますか。

和武さん「縁が切れた理由も描かないと作品として成立しない気もしますので、時間を見つけて続きを描けたらいいなとは思っています」

Q.漫画について、どのような意見が寄せられていますか。

和武さん「頂いた意見の9割近くは『尊い』といった内容でした(笑)また『縁が切れた理由が気になる』や、ありがたいことに『ひかりの笑顔が素敵』というご感想も頂きました」

Q.創作活動で今後、取り組んでいきたいことは。

和武さん「自分の中で構想しているアイデアを一つずつ形にしていけたらと思っています。自分の好きな話を描いていきたいです」

(オトナンサー編集部)

1 2

コメント