オトナンサー|オトナの教養エンタメバラエティー

×

夜泣きで眠れず、疲れていたママのために長男が取った行動描く漫画 「パパも見習って」

疲れている母親のために息子がしてくれたことを描いた漫画が話題に。次男の夜泣きが続いて疲れていた母親を見て、小3の長男は…。

漫画「トモたんの場合~頼れる長子~」のカット=yoka(yoka9003)さん提供
漫画「トモたんの場合~頼れる長子~」のカット=yoka(yoka9003)さん提供

 疲れている母親のために息子がしてくれたことを描いた漫画「トモたんの場合~頼れる長子~」がSNS上で話題となっています。次男の夜泣きが続いて疲れていた母親を見て、「僕が弟の面倒を見るから休んで」と言ってくれた小3の長男。母親は「ご褒美を狙っての行動では」と疑いますが…という内容で「素晴らしすぎて泣ける」「優しいお子さん」「パパも見習って!」などの声が上がっています。作者の女性に聞きました。

普段は中間反抗期の長男

 この漫画を描いたのは、主婦のyoka(ペンネーム)さんです。小学3年生の長男と2歳の次男の育児漫画をインスタグラムで発表しています。

Q.今回の漫画を描いたきっかけは。

yokaさん「普段は中間反抗期で当たりが強い長男が私のために、私が喜ぶであろうことを考えて、自分から行動してくれたのがうれしかったからです」

Q.ご長男の前で「疲れた」「眠い」とこぼしていたのでしょうか。

yokaさん「『疲れた』はよく言っています。加齢なのか(笑)口癖のようです。『眠い』は、このことが起こる1週間くらい前から、次男が夜泣きしたり遅くまで起きていたり、風邪をひいて抱っこでないと寝なかったりで睡眠不足が続いていたので、言ってしまいました」

Q.自分でおにぎりを作ったのは、このときが初めてですか。

yokaさん「小学校の方針で年2回くらい、お弁当を自分で作って持っていくことがあり、私が付き添いながら自分で作ることは何度かありました。知識はありますが一人でやったのはこれが初めてでした」

Q.「見返りを求めてのサービス」と思ってしまったことについて、どのように感じましたか。

yokaさん「小学生の男子を持つお母さんならきっと、『裏があるんじゃないかな?』って一度は勘繰ると思います(笑)でも、本当にふがいない母で疑ってすみませんでした…と後で反省しました」

Q.ママがくつろいでいる様子を見て、長男くんもうれしそうでしたか。また、これ以後、同じようにママを休ませてくれているのでしょうか。

yokaさん「はい、ちょっと照れていました。かわいかったです。(これ以降)土曜日の朝、早く起きたらパンと目玉焼きを作ってくれます」

Q.この後、パパは結局、ご褒美を買ってあげたのですか。

yokaさん「パパが買うのはやめました…先に私との約束で、自分でためたお小遣いと、おばあちゃんからのクリスマスプレゼント(現金)を合わせて買う約束をしていたので」

Q.パパはいつごろ“事の本質”に気付いたのでしょうか。

yokaさん「このインスタを見て気付きました。そのときは、長男を見習うと言っていましたがいまだに実行に移されていません」

Q.漫画について、どのような意見が寄せられていますか。

yokaさん「『トモたん優しい』『いい子~!』『ちゃんとお母さんの背中を見て育ってる』などのコメントをたくさん頂きました」

(オトナンサー編集部)

【漫画】本編を読む

画像ギャラリー

コメント