オトナンサー|オトナの教養エンタメバラエティー

空いた“麦茶ポット”を洗わず放置する夫に怒る妻の漫画 「イライラ」「うちも同じ」

夫の行動にイラッとした経験を描いた漫画が話題に。麦茶ポットが空になると、いつもそのまま台所に放置する夫に妻が…。

夫の行動にイラッとした経験を描いた漫画のカット=naru(naruri1124)さん提供
夫の行動にイラッとした経験を描いた漫画のカット=naru(naruri1124)さん提供

 夫の行動にイラッとした経験を描いた漫画がSNS上で話題となっています。麦茶ポットが空になると、いつもそのまま台所に放置する夫。育休中の妻が「復帰後は分担して」と持ちかけると、「最後に飲んだ方が洗う」と自ら決めますが…という内容で「うちも同じです」「100回くらいいいね!を押したい」「分かりすぎてイライラする(笑)」などの声が上がっています。作者の女性に聞きました。

ベタすぎる展開に衝撃を受け…

 この漫画を描いたのは、会社員のnaru(ペンネーム)さんです。インスタグラムでエッセー漫画を発表しています。

Q.漫画を描き始めたのは、いつごろからでしょうか。

naruさん「産休・育休という長期休暇があるので、せっかくなら息子の成長記録を描きたいなあと思い、始めました。成長記録だけでなく、夫へのグチも描いてますが…」

Q.今回の漫画を描いたきっかけは。

naruさん「あまりにもイラっとしたのと、ベタすぎる展開が衝撃的すぎたので…」

Q.この後、旦那様にクレームを言ったのでしょうか。

naruさん「この直後は、お約束すぎて何だか笑ってしまい、何も言いませんでした。その後は、少し残したりや放置はせずに『もうなくなったよー』と教えてくれるようになりました…」

Q.麦茶以外にも、今回のような対応はありましたか。

naruさん「氷です! 夏の必需品である氷が全部なくならないように、巧妙に調整して使用していました(イラッ)」

Q.普段、旦那様へのイライラは、どのように解消していますか。

naruさん「もう我慢せず、直接旦那へぶつけるようにしています」

Q.世の中の「ちょっとした家事」から逃れようとしている男性に一言をお願いします!

naruさん「自分は生活しやすくなっても、奥さんの機嫌と不満は反比例していきますよー」

Q.漫画について、どのような意見が寄せられていますか。

naruさん「『共感しましたっ』というコメントを多く頂き、驚きました。夫婦のあるあるなんですね…」

Q.創作活動で今後、取り組んでいきたいことは。

naruさん「初めての子育てで悩むことや夫婦のいざこざ、仕事復帰をしたので、共働きで思うことや悩みなどを描いていきたいと思います」

(オトナンサー編集部)

【漫画】本編を読む

画像ギャラリー

コメント

3件のコメント

  1. 洗い物を自分でしない男を選んだのは自分。育ってきた環境は違うから習慣の違いは否めない(パクリ)し、手伝うようになって欲しいなら夫婦間でコミュニケーション取って変わっていくしかない。
    私は男ですが、一人暮らし長かったので家事全般得意だし好きで、どちらかというと嫁が洗濯物や洗い物放置してるのを処理する毎日ですけれど…気付いた方がやればいいし、洗い物終わったあとの麦茶ポットひとつくらいでイラっともしない。まあ約束したあとのセコい対応はイラっと…いえ、笑っちゃうかな。
    自分で選んだ愛する伴侶(好きなのかどうか知らないけど)の文句を公表して何が楽しいんだろう、ってこういう話題でいつも思います。

    • 好きになったから結婚したんでしょうし家事をする、しないで結婚を決めてる女性は少ないのでは?共働きでの男女の家事育児の分担率考えたら家事が出来る男性と結婚出来る女性はごく僅かですし(笑)未だにやらない男性が圧倒的に多いのに「選んだのは自分」って言われてもねぇ。複数の女性で一つしかない椅子取りゲームやるようなもので選べるほどいないじゃんって事。だから「ウチも同じ」ってコメントが多く寄せられる訳でしょ?そもそも記事を読めば分かりますがセコい対応に笑ったって言ってますし、現在コミュニケーション取っている所ですよね。

  2. こういう心根の人とよく結婚して一緒に生活できるなーと思う。
    自分がそうされたらどう思うかで行動できない人と暮らすのってストレス
    家でまでストレスをためたくなーい!