オトナンサー|オトナの教養エンタメバラエティー

3歳息子に怒り過ぎたことを反省する女性 1日を振り返ってみると… 「そりゃ怒るわ(笑)」

子どもに怒り過ぎたことを反省する母の姿を描いた漫画が話題に。3歳の息子の寝顔を見ながら、「今日も息子に怒り過ぎたかな」と反省した女性。あらためて1日を振り返ってみると…。

子どもに怒り過ぎたことを反省する母の姿を描いた漫画のカット=もつまめこ(mameko.h)さん提供
子どもに怒り過ぎたことを反省する母の姿を描いた漫画のカット=もつまめこ(mameko.h)さん提供

 子どもに怒り過ぎたことを反省する母の姿を描いた漫画が、SNS上で約2000の「いいね」を集め話題となっています。3歳の息子の寝顔を見ながら、「今日も息子に怒り過ぎたかな」と反省した女性。あらためて1日を振り返ってみると…という内容で「分かる!」「そりゃ怒るわ(笑)」「うちも毎日この繰り返しです」などの声が上がっています。作者の女性に聞きました。

つい怒り過ぎてしまう日々

 この漫画を描いたのは、主婦のもつまめこ(ペンネーム)さんです。インスタグラムツイッターブログで育児漫画を発表しています。

Q.今回の漫画を描いたきっかけは。

もつまめこさん「何度もこのような出来事があり、自分の気持ちを消化したかったからです」

Q.「怒り過ぎた」と反省するのは、どのくらいの頻度ですか。

もつまめこさん「ほぼ毎日かもしれません…(笑)」

Q.この日のエピソードのように、複数の「怒られ」が発生するのは、よくあることですか。

もつまめこさん「そうですね、毎日発生しています。何も起こらなかった日は奇跡かと思うくらい、本当に毎日、息子は何かをやらかしてくれます」

Q.怒られると、息子さんは泣いて反省していますか。

もつまめこさん「泣いていますし、おそらく反省もしているようですが、それが行動に反映されるまで、かなり時間がかかります! 3、4回目になってくると、『やばい、そうだった…』みたいな反応に変わってきますね。『分かっていてもやってしまう』といった感じでしょうか」

Q.怒り方や注意の仕方を変えようと意識していますか。

もつまめこさん「一応、意識はしています。ですが、実際は、五分五分でしょうか。意識できるときもあります!」

Q.漫画について、どのような意見が寄せられていますか。

もつまめこさん「主に共感のお声を多く頂きました。私自身、『こんな風なのは、うちの子だけなのかな?』という不安もあったのですが、投稿することによって共感のお声のほか、私と同じように『自分の子だけだと思っていた』というお声も頂き、投稿してよかったと思いました」

Q.現在取り組んでいる創作活動は。

もつまめこさん「ブログを新しくしました。見に来ていただけるとうれしいです!」

(オトナンサー編集部)

【漫画】本編を読む

画像ギャラリー

コメント