オトナンサー|オトナの教養エンタメバラエティー

  • HOME
  • エンタメ
  • マツコ、南麻布のセレブ御用達ジムに「ラブホじゃないわよね?」

マツコ、南麻布のセレブ御用達ジムに「ラブホじゃないわよね?」

1月27日放送の日本テレビ系「マツコ会議」は、東京・南麻布の高級住宅街にあるセレブ御用達のパーソナルジムから中継。アトラクションのような内装にマツコさんは「ラブホじゃないわよね」と驚きます。

「マツコ会議」(C)日本テレビ

 1月27日放送の日本テレビ系「マツコ会議」(後11:00~11:30)は、東京・南麻布の高級住宅街にある芸能人や経営者がお忍びで通うパーソナルジムから中継。マツコさんはアトラクションのような内装に思わず「ラブホじゃないわよね」と驚きます。

 ジムは同時間帯に全館で1組しか見ないという超高級ジムで、コンセプトは「アミューズメント型」。入会金50万円で、入り口にバッファローのはく製やサイのオブジェがあり、トレーニングスペースの壁は洞くつのような岩肌になっていて、「コンセプトは300年前のヨーロッパの古城」というディレクターに、マツコさんは「いや、もっとシンプルに生きてたと思います、皆さん」とツッコミを入れます。

 利用者は「美」にお金を惜しまないセレブたちで、マツコさんが「どこかで拝見したことあるんだけど」と話しかけたのは、人気ヘアメイクアップアーティストのTAKAKOさん。「去年の4月からここに通ってるんですけど、8キロくらいやせまして」「8キロもやせて脚もスーッとこう、ちょっと脚見せちゃおうかなみたいな」などと畳み掛けるTAKAKOさんに、マツコさんは「よくしゃべるわね本当に」とタジタジになります。

 実際に数々の有名人が通っており、番組ではその一部の実名を公開。またマツコさんが「おかしな店だなって思ったらオーナーさんがおかしかったのね」という、元アイスホッケー選手の個性派オーナーにも注目です。

(オトナンサー編集部)

1 2

コメント