オトナンサー|オトナの教養エンタメバラエティー

長男が友達にデブ呼ばわりされた件 言い返していい? 言い返さない? 悩む母 「難しいですね」

子ども同士のトラブルが起きたときのことを描いた漫画が話題に。8歳の長男から、友達に「デブ」と言われて嫌な思いをしていると打ち明けられた母親は…。

漫画「悪口を言われたら」のカット=じんるい うらら(nini_to_ore)さん提供
漫画「悪口を言われたら」のカット=じんるい うらら(nini_to_ore)さん提供

 子ども同士のトラブルが起きたときのことを描いた漫画「悪口を言われたら」がSNS上で話題となっています。背が高くがっちりした8歳の長男から、友達に「デブ」と言われて嫌な思いをしていると打ち明けられた母親。「気にしない方がいいよ」などと声をかけるのも、息子の気持ちにふたをするようで違うと考えますが…という内容で「難しいですね」「アドバイス悩みますよね」「うちも同じ経験があります」などの声が上がっています。作者の女性に聞きました。

相手の気持ちを想像できる人に

 この漫画を描いたのは、じんるい うらら(ペンネーム)さんです。1級建築士・デザイナーとして仕事をしながら漫画を描いています。2020年2月から、インスタグラムで育児や日常の漫画を発表しています。

Q.今回の漫画を描いたきっかけは。

じんるい うららさん「今回は子ども同士のトラブルに親としてどう向き合うべきか迷ったので、事の顛末を描き残しておくことにしました。普段から、子どもたちとの暮らしの中で、ちょっと面白かったり考えさせられたりした出来事を漫画にしています」

Q.息子さんから、「言い返した」と聞いたときの心境を教えてください。

じんるい うららさん「言い返したと聞いて、正直ホッとした気持ちもありました。Q君とはお互いに、悪口を言った側、言われた側両方の気持ちを知ることができて、勉強になったのではないかと思っています。これから先も人間関係に悩むことがあると思いますが、相手の気持ちを想像しながら乗り越えられるように成長してほしいです」

Q.この後、Q君とどう仲直りしたのでしょうか。

じんるい うららさん「もともと顔見知り程度の関係だったのが、このやりとりをきっかけに仲良くなったようです。特に話し合ったり謝ったりすることはなく、自然に仲直りしたのだと思います。今、長男にQ君のことを聞くと『優しくていいやつだよ』と返ってきます」

Q.普段から、嫌なことがあったときや悩み事は相談してくれますか。

じんるい うららさん「いいことも悪いことも、どうでもいいようなことも(笑)区別なく話してくれます。いろいろと話してくれる一方で、授業の準備品など、早めに伝えてほしいものはギリギリまで言ってくれなかったり…。長男が思春期を迎えても、何でも話してもらえる親でありたいです」

Q.悩みがあったときに息子さんが言いやすいよう、何か工夫はしていますか。 

じんるい うららさん「怒ったり笑ったりせず、子どもが話しやすい雰囲気を保つように気を付けています。また、途中で口を挟まず、子どもの話を最後まで聞こう…と思ってはいるのですが、つい我慢できずに意見してしまうところを直したいと思っています(笑)」

Q.漫画について、どのような意見が寄せられていますか。

じんるい うららさん「『同じような経験があるよ』という共感と『うちではこんなふうに言うようにしているよ』という皆さんの対策などを教えていただきました。何が正解と割り切れない、難しい問題だという共通認識の中で、皆さんのいろいろな工夫を知ることができて、私も参考になりました!」

(オトナンサー編集部)

【漫画】本編を読む

画像ギャラリー

コメント