オトナンサー|オトナの教養エンタメバラエティー

  • HOME
  • ライフ
  • 餃子の王将「女子会プラン」が“裏メニュー”として話題に「王将が迷走しだした」「安いし美味しそう」

餃子の王将「女子会プラン」が“裏メニュー”として話題に「王将が迷走しだした」「安いし美味しそう」

中華料理チェーン「餃子の王将」の一部店舗が実施している「女子会プラン」が“裏メニュー”としてSNS上で話題となっています。その内容はどのようなものでしょうか。

御徒町駅南口店の「女子会プラン」

 男性客が多いイメージのある中華料理チェーン「餃子の王将」ですが、実は以前から「女子会プラン」というものが存在しており、SNS上で話題となっています。きっかけは、御徒町駅南口店にある同プランの看板とともに「王将が迷走しだしたから誰かいこうぜ」と呼びかける投稿。これを受けて「餃子の王将裏メニュー『王将の女子会プラン』 王将の一部店舗のみ女子会プランがある店舗が存在します」「普通に安いし美味しそうだしいきたい」「王将で女子会60分1800円はちょっと高いと思ったけどアルコール付きなのか」など、さまざまな声が上がっています。

浮間舟渡店や茗荷谷駅前店で好評

 運営する王将フードサービスの広報担当者によると、御徒町駅南口店の女子会プランは、今年4月からスタート。その内容は「餃子食べ放題」「ドリンク飲み放題」「Just sizeメニュー2品」「シューアイス1個」がついて、1人=60分1800円(税別)というもので、ドリンクはビールやサワー、ワインなどのアルコールやソフトドリンクがそろっています。浮間舟渡店や茗荷谷駅前店、門前仲町店などで同じ内容の女子会プランを実施していましたが、大好評だったことから、御徒町駅南口店でも始めたそうです。

 SNS上では「よくみたら男性も王将女子会コース頼めるぽいやん」などの投稿も見られますが、その通りで、「女子会」とはいうものの男性も利用可能(税別2000円)。御徒町駅南口店では、看板が話題となってから予約が殺到しているといいます。

「餃子の王将は、女性が入りづらいというイメージがありますが、女子会プランのご利用をきっかけとして、使いやすさや餃子をはじめとする料理のおいしさ、リーズナブルな価格、居心地の良さなどを感じていただけると幸いです」(担当者)

 ちなみに餃子の王将では、これらの店舗以外でも、各店舗が独自に「女子会コース」を実施しており、名称も「女子会プラン」「女子会コース」などさまざま。また、コースの内容も店舗によって異なるそうです。

(オトナンサー編集部)