オトナンサー|オトナの教養エンタメバラエティー

性格直したい…セール品の“柔軟剤”の安さが信じられず損をした漫画が「せつない」

スーパーの“訳ありセール”について描いた漫画が話題に。スーパーの訳ありセールで柔軟剤が安く売られているのを発見した女性でしたが…。

漫画「信じる心、信じない心」のカット=フカザワナオコ(fukazawanaoko1973)さん提供
漫画「信じる心、信じない心」のカット=フカザワナオコ(fukazawanaoko1973)さん提供

 スーパーの“訳ありセール”について描いた漫画「信じる心、信じない心」がSNS上で話題となっています。スーパーの訳ありセールで柔軟剤が安く売られているのを発見した女性。しかし、本当に安いのか信じられず、いつものドラッグストアに向かうと…という内容で「気持ち分かる!」「せつない」「ありますよね…」などの声が上がっています。作者の女性に聞きました。

疑り深い性格のせいでお得な買い物が…

 この漫画を描いたのは、イラストレーター、漫画家として活動するフカザワナオコ (ペンネーム)さん(46)です。これまでに「毎日がおひとりさま。」(主婦の友社)、「母娘台湾ふたり旅」(幻冬舎)、「アラフォーおひとりさま、結婚しました。」(KADOKAWA)などの作品を手がけています。

Q.漫画を描き始めたのは、いつごろからでしょうか。

フカザワさん「子どもの頃から漫画家になりたくて描いていました。仕事で描くようになったのは、イラストレーターになり、漫画の依頼も来るようになった20代後半くらいからです。それからは、仕事以外でも日々の出来事を漫画にしてブログで公開しています」

Q.今回の漫画を描いたきっかけは。

フカザワさん「自分の疑り深い性格のせいで、お得な買い物をし損ねたことが本当にショックで…漫画にせずにはいられませんでした」

Q.柔軟剤は結局ドラッグストアで購入したのですか。

フカザワさん「その日必要というわけではなく、荷物の重さにもひるんで、結局ドラッグストアでは買いませんでした。帰宅してアマゾンをチェックしてみたら、ドラッグストアと同じくらいの値段だったのでアマゾンで買いました」

Q.実際に、スーパーで購入したセール品が実は高かったということがあったのでしょうか。

フカザワさん「スーパーではないのですが、立ち寄ったホームセンターで洗剤がセールになっていて購入したものの、いつものドラッグストアの方が安かったことはありました。その時の記憶が蘇って、ついスーパーのセールも疑ってしまったのかもしれません」

Q.逆に「信じてよかった」と思った経験はありますか。

フカザワさん「こんにゃくゼリーが好きなんですが、スーパーで買った後にドラッグストアに寄ったら同じ物が売っていて…思わず値段をチェックしたら、スーパーの方が少しだけ安かったので『スーパーありがとう!』という気持ちになりました」

Q.漫画について、どのような意見が寄せられていますか。

フカザワさん「『すごく分かります!』『どこで買うのが正解か分からなくなります!』などと共感してくださる感想がほとんどで、皆さん同じような経験をされているんだなと思いました。特に今回は『柔軟剤』で、スーパーでもドラッグストアでも売っているものなので、どこが安いのか余計に迷うのかもしれません」

Q.創作活動で今後、取り組んでいきたいことは。

フカザワさん「自分が体験したことを描くコミックエッセイの仕事が大好きなので、これからも、日々感じたことや経験したことを漫画にしていきたいです。今までなら『私には難しくて無理かも!』と思っていたジャンルにも挑戦したいです。ブログやインスタグラムもいろんな方に見ていただけるよう日々更新していきたいです」

(オトナンサー編集部)

【漫画】本編を読む

画像ギャラリー

フカザワナオコ

イラストレーター、漫画家

ブログで絵日記ブログ「ひとこま作者」(http://hitokomasakusya.blog.jp)を発表している。2019年3月にお金がテーマのコミックエッセイ「45歳、結婚3年、お金オンチの私にもわかるように 家計と老後のことを教えてください!」(ダイヤモンド社)が発売。

コメント