オトナンサー|オトナの教養エンタメバラエティー

涙が…息子の離乳食後の食事ノートを読み返した漫画に「めっちゃすてき」「宝物ですね」の声

息子の食事記録を読み返したエピソードを描いた漫画が話題に。離乳食が始まった頃から、毎日ノートに食事記録を書き続けてきた母親でしたが…。

息子の食事記録を読み返したエピソードを描いた漫画のカット=星野 爽(soh_fam)さん提供
息子の食事記録を読み返したエピソードを描いた漫画のカット=星野 爽(soh_fam)さん提供

 息子の食事記録を読み返したエピソードを描いた漫画がSNS上で話題となっています。離乳食が始まった頃から、毎日ノートに食事記録を書き続けてきた母親。息子が1歳半のときにノートがページ切れになり、改めて読み返してみると…という内容で「めっちゃすてき」「宝物ですね」「私も頑張ります」などの声が上がっています。作者の女性に聞きました。

頑張っている自分を認めてあげたかった

 この漫画を描いたのは、ワーキングマザーの爽(ペンネーム)さん(30)です。1歳の息子を育てながら、インスタグラムで漫画を発表し、情報サイト「ninaru baby」で育児漫画を連載中です。

Q.漫画を描き始めたのは、いつごろからでしょうか。

爽さん「妊活を始めた頃からです。記録に残すことが好きなので、どうせなら自分の好きな絵日記にしようと思って描き始めました。何でもない日常は記録に残さないと簡単に頭の中からすり抜けていってしまうので、漫画にすることで思い出すきっかけを作りたいと思いました」

Q.今回の漫画を描いたきっかけは。

爽さん「毎日育児で反省ばかりしていて、結構ネガティブに考えがちだったのですが、ノートを見て振り返り、『自分も割と頑張ってるんだな』と認めてあげたかったからだと思います」

Q.息子さんの食事で特に苦労したことは。

爽さん「卵アレルギーがあったことです。医師の管理下で減感作療法を半年間行ったので、今ではすっかり良くなりました」

Q.離乳食の進め方に不安はありましたか。

爽さん「不安しかありませんでした。食べてくれなかったら、アレルギーが出たら…と毎日悩んでいましたし、今も悩んでいます(笑)教科書的な本を1冊買って、あとはインスタなどで料理が上手なアカウントを見て参考にしていました」

Q.離乳食作りに悩む母親にかけたい言葉はありますか。

爽さん「頑張って作ったものを子どもが食べないこともあると思いますが、その子にはその子のペースがあるので、ゆっくり見守ってあげてください。そして、一緒に食卓を囲んであげてください」

Q.漫画について、どのような意見が寄せられていますか。

爽さん「『爽さん育児頑張ってるよ!』という励ましのメッセージが多くて、とてもうれしかったです」

Q.創作活動で今後、取り組んでいきたいことは。

爽さん「やはり育児のことですね。“あるあるネタ”は今後も描いていきたいと思います。また、イラストを描くのが好きなので、何か依頼があれば挑戦したいです」

(オトナンサー編集部)

1 2

コメント