オトナンサー|オトナの教養エンタメバラエティー

【まんぷく】世良、久々登場で“妻子持ち”になっていた! 「奥さんどんな方」と反響

1月9日放送のNHK連続テレビ小説「まんぷく」で、桐谷健太さん演じる世良が登場。家庭を持ち、頻繁に米国へ仕事に行っていることが明らかになり、話題となっています。

桐谷健太さん
桐谷健太さん

 1月9日放送のNHK連続テレビ小説「まんぷく」(月~土 前8:00)で、俳優の桐谷健太さん演じる世良が登場。家庭を持ち、頻繁に米国へ仕事に行っていることが明らかになり、話題となっています。

 同作は「チキンラーメン」を開発した日清食品の創業者・安藤百福さんと妻・仁子さんをモデルに、福子(安藤サクラさん)と萬平(長谷川博己さん)の夫婦が、戦後の大阪を生き抜く物語です。

 1月7日からの第15週は、萬平が池田信用組合の理事長に就任してから8年後の昭和32年が舞台。9日の放送では、久々に世良が登場し、福子のもとを訪ねるシーンが描かれました。

 福子との会話で、8年の間に、これまで独身だった世良が妻子を持っていたことが判明。仕事も順調のようで、半年に1回、米ロサンゼルスに渡り、大豆を輸入していることも分かりました。

 ファンからは「いつのまに結婚していたんだろう」「お子さんまでいたのですね、ビックリ」「パワーアップしていてうれしい」「奥さんどんな方か気になります」「世良さん結婚までの恋物語、スピンオフでよろしくお願いします」などと反響を呼んでいます。

 また、番組公式インスタグラムが放送後に更新。世良がお土産に持参した缶詰が、福子が以前働いていたホテルの料理人・野呂(藤山扇治郎さん)の缶詰と同じものだったことを明かしています。

(オトナンサー編集部)

コメント