オトナンサー|オトナの教養エンタメバラエティー

攻撃するオウムvs動じない猫! 予想外の“小心者すぎる”結末に視聴者大ウケ「ユーモアのある鳥さんだな」

YouTubeで公開されている動画「Cockatoo attacks cat」が、視聴者の間で「笑える」と話題に。どんな動画なのでしょうか。

めちゃくちゃ攻撃してたのに!
めちゃくちゃ攻撃してたのに!

 オウムが猫にちょっかいを出す様子、あなたは見たことがありますか。YouTubeチャンネル「cemaree1」では、猫にちょっかいをかけ続けるオウムの様子が配信され、動画のコメント欄には「猫の忍耐力に感心するしかない」「ユーモアのある鳥さんだな」との声が続出しました。

猫のしっぽが伸びた瞬間…

 注目を集めたのは「Cockatoo attacks cat」という動画。冒頭では、のんびりとデッキでまどろむ猫に、少しずつ近づいていくオウムの姿が。じっと猫を見つめ、何やら悪だくみを考えている様子…。そんなオウムに気付いているのかいないのか、猫は反応を示しません。

 微動だにしない猫を脅かすかのように、オウムは頭部の冠羽と全身の羽をブワッと広げて「威嚇のポーズ」。さすがの猫も驚いて逃げるだろうと思いきや、猫は動じることなく、オウムを振り向きもしません。なんてクールな猫さんでしょう。

 オウムはどうにかして猫に一泡吹かせたいのか、今度は鋭いくちばしで攻撃を仕掛けました。「大丈夫か猫さん!?」と誰もが心配に思った、そのとき――。

 猫のしっぽがピンと伸びた瞬間、オウムは悲鳴を上げ、飛んで逃げていきました。攻撃を仕掛けたはずのオウムが逃げ出すなんて、小心者すぎる行動が面白くて笑えます。猫にかまってほしいだけなのでしょうか。

「やっとのんびりできるね」と思いきや、舞い戻ったオウムは猫を執拗に威嚇。くちばしでしっぽを攻撃したとき、猫が「ニャッ」と静かな鳴き声を出します。すると、オウムはやっぱり驚き、悲鳴を上げて逃げていきました。

 ちょっかいをかけ続けるオウムとクールな猫の様子に、視聴者からは「オウムの奇襲攻撃が効果なさすぎて笑える」「こんなに忍耐力のある猫がいるなんて」といったコメントが上がっていました。果たしてオウムは何を思い、猫にちょっかいをかけ続けていたのでしょうか? 動画を見て、想像してみてください。

(オトナンサー編集部)

【画像5枚】「えっ…ちょっとしつこくない?笑」 動じない猫に対するオウムの行動が、まるで5コマ漫画な件

画像ギャラリー

1 2

コメント