オトナンサー|オトナの教養エンタメバラエティー

  • HOME
  • エンタメ
  • 松本潤主演「99.9」最終回は21.0%で有終の美! 2作連続20%超は14年ぶり

松本潤主演「99.9」最終回は21.0%で有終の美! 2作連続20%超は14年ぶり

松本潤さん主演のTBS日曜劇場「99.9-刑事専門弁護士-SEASON II」は3月18日に最終回が放送され、平均視聴率は番組最高の21.0%で有終の美を飾りました。

TBS日曜劇場「99.9-刑事専門弁護士-SEASON II」(C)TBS

 松本潤さん主演のTBS日曜劇場「99.9-刑事専門弁護士-SEASON II」(後9:00)は3月18日に最終回が放送され、平均視聴率は番組最高の21.0%で有終の美を飾りました(※ビデオリサーチ調べ、関東地区、3月19日現在)。

 初回15.1%でスタートし、第2話と第8話で18.0%を記録。第8話までの平均視聴率は16.9%と好調をキープし、全話の平均視聴率は17.6%でした。日曜劇場で、2作連続(前作は「陸王」)で最終回の平均視聴率が20%を超えるのは、2004年1月期の「砂の器」と4月期「オレンジデイズ」以来約14年ぶりのことです。

 最終回は、久世亮平を演じた中島裕翔さんさん、三浦大輔さん、棚橋弘至さん、タイガーマスクさん、武井壮さん、小宮浩信さん、「SEASON I」に出演した榮倉奈々さんなどを招いた2時間SPとして放送。

 極めて困難な再審請求に深山(松本さん)たちが挑むことで、弁護士、裁判官、検察官それぞれの信条を描き出し、特に最終回は、裁判官・川上(笑福亭鶴瓶さん)と深山らが対峙するクライマックスが大きな反響を呼びました。

(エンタメチーム)

コメント