オトナンサー|オトナの教養エンタメバラエティー

「鼻血出すたび沸いてごめんなさい」 及川光博&吉高由里子ら“最愛”ショット反響!

TBS系連続ドラマ「最愛」公式インスタグラムで、吉高由里子さん、及川光博さん、松下洸平さんの3ショットが公開されました。

吉高由里子さん(2014年1月、時事通信フォト)、及川光博さん(2018年6月、同)
吉高由里子さん(2014年1月、時事通信フォト)、及川光博さん(2018年6月、同)

 TBS系連続ドラマ「最愛」の公式インスタグラムが12月23日に更新。吉高由里子さん、及川光博さん、松下洸平さんの3ショットが「鼻血出すたび沸いてごめんなさい」「後藤専務大好き」と話題になっています。

 同ドラマは、殺人事件の重要参考人となった実業家・真田梨央(吉高さん)と、梨央の初恋の相手であり、事件の真相を追う刑事・宮崎大輝(松下さん)、あらゆる手段で梨央を守ろうとする弁護士・加瀬賢一郎(井浦新さん)の3人を中心に、15年前の失踪事件から現在の殺人事件へとつながっていく謎に迫る、サスペンスラブストーリー。

 12月17日放送の最終回では、陸上部仲間の藤井隼人(岡山天音さん)から、15年前の事件現場にいたのではないかと疑われていた大輝。さらに、橘しおり(田中みな実さん)の死因を探っていた大輝は、しおりが死亡当日に発熱していたことを知り、それによって死亡推定時刻が変わるため、加瀬のアリバイがなくなったことが判明する…という展開が描かれました。

 インスタには、頭に包帯を巻き、バラの花束を持った及川さんと、吉高さん、松下さんがカメラに向かって笑顔を見せているオフショットが公開。「本日のクランクアップ写真、まずは後藤役の及川光博さん」「お茶目な及川さんのミッチーパワーと細やかな気遣いで、現場に明るい雰囲気と笑いをいつもありがとうございました」「包帯を巻いてもセクシー」などとつづられています。

 ファンからは「鼻血出すたび沸いてごめんなさい」「後藤専務大好き」「会社を守る姿に感動」「最後はいい人でよかった」「後藤さんの最後の言葉泣きました」などのコメントが寄せられています。

(オトナンサー編集部)

1 2

コメント