オトナンサー|オトナの教養エンタメバラエティー

  • HOME
  • エンタメ
  • 中谷美紀、玉木宏と夫婦役 TBSドラマ「あなたには帰る家がある」主演

中谷美紀、玉木宏と夫婦役 TBSドラマ「あなたには帰る家がある」主演

中谷美紀さんが4月スタートのTBS金曜ドラマ「あなたには帰る家がある」に主演。玉木宏さんと夫婦役を演じます。

中谷美紀さん

 中谷美紀さんが4月スタートのTBS金曜ドラマ「あなたには帰る家がある」(毎週金曜 後10:00)に主演することが分かりました。「夫婦」の日常がテーマで、その夫役として玉木宏さんが出演。中谷さんは「ご夫婦の方々もこれからご夫婦になろうとしている方も、夫婦の絆、あるいは愛について楽しみながら、一緒に考えていただけたら」とコメントしています。

 ドラマの原作は、直木賞作家・山本文緒さんが1994年に発表した同名の長編小説。ある2組の夫婦の日常に潜む不満やすれ違い、誰もが共感できるリアルな生活を基にした「大人の群像劇」です。

 中谷さん演じる、結婚13年目の主婦・佐藤真弓は1人娘の子育てがひと段落し、学費で圧迫された家計を助けるべく、十数年ぶりに仕事への復帰を決意します。玉木さん演じる、真弓の夫で住宅販売会社のサラリーマン・佐藤秀明は、真弓が一人で頑張ろうとすればするほど窮屈さを感じ、真弓とは対照的な人妻との“禁断の恋”に陥ります。

 またユースケ・サンタマリアさん、木村多江さんの出演も決定。ユースケさんが演じるのは、家庭的で美しい妻を持つものの、時代錯誤といえるほどの亭主関白でモラハラ夫の茄子田太郎です。木村さん演じる茄子田綾子は家庭的で美しいその妻。主婦として完璧な女性ですが、秀明と出会い、強く引かれていきます。

 中谷さんは「平凡に暮らす主婦が、夫がある人妻に恋をしてしまうことで、初めて夫婦の危機に陥り右往左往するような物語です。夫婦の絆という、とても身近ではありますけれども、深く大きなテーマが含まれたドラマです」と紹介。「家族だからこそ身近だからこそ『ありがとう』や『ごめんなさい』が言えなくて、ほんの少しのボタンのかけ違いで、夫婦の絆にヒビが入ってしまう、そんなリアルな夫婦像をお見せすることになると思います。ぜひご夫婦の方々もこれからご夫婦になろうとしている方も、夫婦の絆、あるいは愛について楽しみながら、一緒に考えていただけたらと思います」としています。

 玉木さんは「主演の中谷さんには、これまで専業主婦の役というイメージがなかったのですが、今回2人で地に足が着いた夫婦役を演じられるということと、夫婦のシーンではクスッと笑える部分もあるので、楽しみたいです。結婚とはこういうものかなと、若い世代の方に想像してもらったり、実際に結婚されている方々には共感していただけるような『あるある』が詰め込まれています。大人の方や結婚されている方はもちろん、若い世代の方にも楽しんでいただける作品になると思います」とコメントしています。

(オトナンサー編集部)

1 2