オトナンサー|オトナの教養エンタメバラエティー

  • HOME
  • エンタメ
  • 自動車教習所教官を演じる高橋一生さんが「ツボすぎてやばい、惚れる…」、優男と俺様の2パターン

自動車教習所教官を演じる高橋一生さんが「ツボすぎてやばい、惚れる…」、優男と俺様の2パターン

高橋一生さんが自動車教習所の教官役を務める動画がSNS上で話題に。かたや「優男」、かたや「俺様」という全く異なる2つの役を演じ分け「好きになっちゃうわこんな教官」などと、魅了される人が続出しています。

自動車教習所の教官に扮する高橋一生さん

 俳優の高橋一生さんが自動車教習所の教官役を務めるダイハツ工業「みんなの安全安心プロジェクト」のPR動画「安全安心ドライビングスクール」がSNS上で話題となっています。動画は、優しく笑顔で指導してくれる「優男教官」篇と、ぶっきらぼうで厳しい「俺様教官」篇の2篇で「俺様教官バージョン 高橋一生 癖ありすぎ(中略)からの 最後のギャップにやられる、好きになっちゃうわこんな教官」という“俺様派”と「高橋一生さんの車の運転教官優男がほんとツボすぎてやばい、惚れる…!」という“優男派”が分立。12月11日午前11時現在、YouTubeの再生回数は「優男教官」篇が80万回、「俺様教官」篇が180万回を突破するなど人気です。

車の予防安全機能をアピール

 ダイハツ工業の同プロジェクト担当者は、高橋さんの起用理由について次のように話します。

「弊社の自動車には『衝突回避支援ブレーキ』『コーナーセンサー』など昨今注目されている車の予防安全機能が備わっています。このことを、女性を中心とした若い方々に知ってもらいたい、との思いがずっとありました。『ミライース』のCMでもこの機能を伝えていただいている高橋さんは、今最も注目されている俳優の一人。高橋さんの魅力によって、より広く、強く伝えることができるのではと考えた結果です」

「優男教官」篇と「俺様教官」篇の2篇構成とした理由は何でしょうか。

「教習所の先生は、さまざまな個性を持った先生がいますが、ダイハツの予防安全機能にもさまざまな機能が備わっています。機能ごとに、『高橋教官』に個性をつけることで、そのバリエーション感を表現しました。また、高橋さんがギャップのある優男と俺様を演じ分けることで、視聴者の皆さんに両方を比べながら楽しく理解してもらえたらうれしいと思いました」

 現在、SNS上には「恐れ入ります。ダイハツの皆様。高橋一生の使い方、大正解です」「高橋一生が教官やるCM考えた人には金一封送られるべき」「あたかも高橋一生の教習を受けてる気分になるから最高」などと、CMを絶賛する声が上がっていますが、「これだけ大きな反響があるとは…」と驚きを隠せない様子。「これを機に『みんなの安全安心プロジェクト』への理解を一層広げていきたいと思っています」。

 現在、抽選で高橋さんのサイン入り「QUOカード」と、動画にちなんだグッズがセットで当たるTwitterキャンペーンを実施中。詳細は「みんなの安心安全プロジェクト」スペシャルサイト。

■「みんなの安心安全プロジェクト」スペシャルサイト 
https://dport.daihatsu.co.jp/cp/anzenanshin/ 

(オトナンサー編集部)

1 2