オトナンサー|オトナの教養エンタメバラエティー

豊川悦司、中村倫也を絶賛 家に置いておきたい? 「安心感が好きになりました」

Amazon Originalドラマシリーズ「No Activity/本日も異状なし」に出演する豊川悦司さん、中村倫也さんに、苦労した点や尊敬できるところなどを聞きました。

(左から)豊川悦司さん、中村倫也さん
(左から)豊川悦司さん、中村倫也さん

 Amazon Originalドラマシリーズ「No Activity/本日も異状なし」に出演する俳優の豊川悦司さんと中村倫也さん。同作は、出世を諦めた万年ヒラ刑事の時田信吾(豊川さん)と、人たらしな新米刑事の椎名遊(中村さん)が麻薬捜査でバディーを組みます。おだて上手な椎名と組んだことで、時田のだめさが加速していき…刑事のバディーコメディードラマです。

 オトナンサー編集部では、豊川さんと中村さんにインタビューを実施。苦労した点や尊敬できるところなどを聞きました。

最初の仕事は朝ドラ「半分、青い。」

Q.この作品は会話劇ですが、苦労した点や面白かった点を教えてください。

豊川さん(以下敬称略)「最初に台本を読んだときは、セリフを覚えるのが大変かなと思っていましたが、シソンヌのじろうさんが書くセリフがするする頭に入ってきて、思っていた以上に苦労しませんでした。本番は中村君の芝居に乗っかっていくと自然とセリフが出てきました。そういうリズムが出来上がっていて、そのリズムに乗るだけで楽しく仕事ができました」

中村さん(同)「元々、演劇ばっかりやってきた人間なので、長い会話劇の方が気楽です。今回は長回しで、頭から終わりまで撮っていく撮影方法でした。細かくカットごとに撮っていく方法もありますが、長回しで撮っていく方が好きです」

Q.豊川さんは以前、中村さんを家に置いておきたいとコメントされていますが、詳しくお願いします。

豊川「最初に仕事をしたのは朝ドラ『半分、青い。』だったのですが、そのときにいい俳優さんだなという印象を持ちました。今回、またご一緒することができて、中村君の持つ安心感が好きになりました。家にいてイライラしたとき、彼がいるとスーッとそういう気分がなくなっていく感じがするので、女性ファンじゃないですが枕元に置いておきたいです(笑)」

Q.今の発言を受けて、中村さんはいかがですか。

中村「この作品で初めて取材をさせてもらって、『半分、青い。』のときにそんなふうに思っていただいていたことを初めて知りましたし、うれしはずかしです。豊川さんファンの母に伝えたいです(笑)

時田を豊川さんが演じたら、めちゃくちゃ面白いだろうなと思いましたし、現場でお会いしたら、はるかにチャーミングで最高でした。時田の一番の理解者でありたいなと僕が思っています(笑)」

Q.豊川さんの家に行ったとしたら、したいことはありますか。

中村「お風呂掃除をしてみたいですね。豊川さんの家のお風呂掃除をした俳優はいないでしょう(笑)実現したら墓石に刻みたいです(笑)」

Q.中村さんへの思いはアップデートされましたか。

豊川「一緒のシーンが多かったことで、内面に触れることができ、彼を知る時間がもっと増えました。アップデートというより、最初に感じた思いが強く深くなりました。どんな球を投げても、受け取ってくれる安心感があります。彼とお芝居すると楽なんですよ。そんなに頑張らなくてもシーンが回っていく感じがあって、それが気持ちよかったなと思いました」

Q.尊敬できるところ、好きなところを教えてください。

豊川「堂々としていて、それがかっこいいんですよ。座っているときやメークしているときも堂々としていて、本人がどう思っているかは分かりませんがかっこいいです」

中村「単純にすごくかっこいいなと思います。憧れますし、表現者としても豊川さんにしか出せないものを作品に残されていて、それって、改めて、すごいことだと思うんですよね。この人じゃなきゃだめだという存在感に強く憧れます」

 Amazon Originalドラマシリーズ「No Activity/本日も異状なし」は12月17日から配信開始。

【豊川悦司さん】
ヘアメーク:山崎聡(崎は正しくはたつさき)
スタイリスト:富田彩人

【中村倫也さん】
ヘアメーク:Emily
スタイリスト:小林新

(オトナンサー編集部)

コメント