オトナンサー|オトナの教養エンタメバラエティー

  • HOME
  • エンタメ
  • キャストもビックリ! 「ジュラシック・ワールド/炎の王国」特別映像が到着

キャストもビックリ! 「ジュラシック・ワールド/炎の王国」特別映像が到着

「ジュラシック」シリーズ誕生25周年の2018年に公開される、映画「ジュラシック・ワールド」の続編「ジュラシック・ワールド/炎の王国」の特別映像が到着しました。

「ジュラシック・ワールド/炎の王国」(C)Universal Pictures

「ジュラシック」シリーズ誕生25周年の2018年に公開される、映画「ジュラシック・ワールド」の続編「ジュラシック・ワールド/炎の王国」の特別映像が到着しました。

「ジュラシック・ワールド」は世界興行収入16億7000万ドルを記録し、日本でも95億円を超える大ヒットでしたが、前作に引き続きオーウェン役にクリス・プラットさん、テーマパーク「ジュラシック・ワールド」の運営責任者クレア役にプライス・ダラス・ハワードさんが続投し、監督は「怪物はささやく」のJ・A・バヨナ監督が務めます。

 今回公開された映像では、最新技術のアニマトロニクスで本物のように動く恐竜たちが見られ、本当に息をしているかのような映像にキャストも驚きを隠せない様子。登場する恐竜数も過去最多で、予告編では見られなかった未公開映像やキャストのコメントも収められています。

 バヨナ監督は「観客には登場人物たちに共感し、同じように経験を感じてもらいたい」とコメントしています。

「ジュラシック・ワールド/炎の王国」は、前作で崩壊したジュラシック・ワールドを有するイスラ・ヌブラル島で火山の大噴火の予兆が捉えられ、危機的状況に陥る恐竜たちの生死を自然に委ねるか、自らの命を懸け救い出すか、シリーズ初めて人間のためではなく恐竜のための選択が迫られます。7月13日より全国公開。

■特別映像:http://www.jurassicworld.jp/

(オトナンサー編集部)

1 2