オトナンサー|オトナの教養エンタメバラエティー

  • HOME
  • エンタメ
  • 松坂桃李、役所広司とのバディーは「宝です」

松坂桃李、役所広司とのバディーは「宝です」

映画「孤狼の血」の完成披露試写会が4月25日、都内で行われ、出演する役所広司さん、松坂桃李さん、真木よう子さんらが出席しました。

映画「孤狼の血」完成披露試写会
映画「孤狼の血」完成披露試写会

 映画「孤狼の血」の完成披露試写会が4月25日、都内で行われ、出演する役所広司さん、松坂桃李さん、真木よう子さんらが出席しました。

 同作は、柚月裕子さんの同名小説を映画化。暴対法成立前の広島で起きた金融社員失踪事件を、ベテラン刑事・大上(役所さん)と新人刑事・日岡(松坂さん)が追いますが、この事件を契機に尾谷組と加古村組の抗争が激化していく…というストーリーです。

 役所さんは松坂さんとの共演について「松坂君とは2度目の共演ですが。今回は一緒のシーンが多く楽しかったです。共演者として楽しい俳優さん、本当に素晴らしい俳優さんだと思いました」と絶賛。松坂さんは「警察の役をやったというよりも、役所さんとバディーを組ませてもらったことが宝です」と話しました。

 真木さんは「私が演じた里佳子は、役所さんやヤクザの方々が常連として来るクラブのママですが、オールキャストで切磋琢磨するシーンがあり、かっこいいと思いました」と明かしました。

 役所さんは「元気の出る映画を作ろうと頑張りました。ヤクザ役の人たちは普段は真面目ですが、実際は不良ですからね。真木さんが花を添えて、僕と松坂くんが正義の味方をやっています」と話していました。

 映画「孤狼の血」は5月12日から全国公開。

(エンタメチーム)