オトナンサー|オトナの教養エンタメバラエティー

科学的にラクして達成する技術│永谷研一

行動科学の専門家で、「科学的にラクして達成する技術」の著者・永谷研一さんは人材育成や組織開発の仕事を手掛ける中で、多くの人の「行動実践の度合い」を見てきました。具体的には「当初の研修のときに立てた行動計画が、6カ月後、1年後にどのくらい実践できたか」「できていないのなら、どこでつまずいたのか」といったデータをこれまで延べ1万5000人分ほど分析しています。

「目標達成ができる人とできない人の差」はどこにあるのか。この連載記事では、行動科学のエキスパートである永谷さんに、ビジネスパーソンの基礎スキルとして知っておきたい「科学的に目標を達成する技術」を教えてもらいます。

連載目次

書籍紹介