オトナンサー|暮らしに役立つライフスタイルメディア

  • HOME
  • 暮らし
  • 【裏ワザ】使い古しの歯ブラシ活用方法

【裏ワザ】使い古しの歯ブラシ活用方法

使い古した歯ブラシ、すぐに捨ててしまっていませんか。毛先が広がったからと言って、すぐに捨てるのはもったいない。ここでは、歯ブラシを最後まで使って、コップの底をキレイにする「一石二鳥」の裏ワザをご紹介します。

【裏ワザ】使い古しの歯ブラシ活用方法(57秒)

【準備するもの】

・使い古しの歯ブラシ
・熱湯
・水

【手順1】

 熱湯を用意し、使い古しの歯ブラシを1分間浸けましょう。

【手順2】

 1分後、歯ブラシの先が柔らかくなり、曲げられるようになります。コップの底に沿って思いきり曲げましょう。

【手順3】

 曲げた歯ブラシを水に浸けて冷やし、形を維持させます。歯ブラシの先を曲げることにより、コップの底をキレイに掃除できますよ。

【最後に】

 いかがでしたか。使い古した歯ブラシはすぐに捨てるのではなく、最後まで有効活用しましょう。ぜひ試してみてください。

提供:ビエボ