オトナンサー|オトナの教養エンタメバラエティー

有名大卒で恋愛経験ゼロ 31歳男性が婚活でお断りされ続けた盲点の理由

恋愛経験のない人が婚活で成功するには、何が大切なのでしょうか。ある男性のケースを元に筆者が解説します。

恋愛未経験者が婚活で成功するには?
恋愛未経験者が婚活で成功するには?

 結婚相談所に入会する人の中には「恋愛経験がほとんどない」という人たちがいます。学生時代や20代の頃に恋愛をしないで年を重ね、30歳を過ぎてしまうと出会いのチャンスも減ってくるのと同時に、気持ちにブレーキがかかって恋愛をしづらくなってしまいます。

 全く恋愛経験がない人たちが婚活を始めたとき、どうしたらうまく婚活ができ、それが結婚に結び付いていくのかを一緒に考えていきましょう。

恋愛経験のない人たちの婚活法

 31歳の会社員、柳田隆さん(仮名)は入会面談のときにこんなことを言っていました。

「恋愛に興味がなかったわけではないけれど中高が男子校だったし、大学は工学部だったので、女子がほとんどいない環境だったんです。恋愛をしないまま社会に出て、そこからは仕事が忙しくて、あっという間に30歳を超えてしまいました」

 恋愛経験のない人たちには、男子校や女子校で学生時代を過ごしてきた人が多い傾向があります。

 ただ、男子校や女子校に通っていても、恋愛をしっかりと謳歌(おうか)した学生時代を送ってきた人たちもいるので、恋愛をしてこなかった人たちは自身が恋愛することをさほど欲していなかったのでしょう。もしくは、興味はあっても、自分から恋愛に踏み込んでいく勇気が持てなかったのかもしれません。

 仲人という仕事をしていると、人を好きになる熱量や「恋愛をしたい」という気持ちは、人によって持ち合わせている欲求の量が違うのだということを思い知らされます。婚活を始めても、動ける人と動けない人がいるのはその熱量の差だと思うのです。

 私は隆さんに言いました。

「一般的に考えて、恋愛デビューを18歳だとしましょう。今、隆さんは31歳だから、恋愛をしてきた人たちと比べると13年間の空白がある。ただ、普通に生活して恋愛してきた人たちも、13年間のうちで真剣に恋愛をしてきた相手はせいぜい3、4人程度。2桁の人数の女性とお付き合いしてきた人たちはまれですよね。

恐らく、そういう人たちは真剣に1人の相手に向き合ってきたのではなく、恋愛をゲーム感覚で楽しんできたんだと思うんですね。お見合いの場合、こちらがやる気になれば、1カ月のうちに3人、4人の女性に会うことができる。3カ月あれば、2桁の女性たちとお見合いが可能ですよ。

そして、お会いする女性の皆さんは真剣に結婚相手を探していて、遊びの恋愛をしようと思っている人はいないんです。失われた13年間はあっという間に取り戻せます。積極的にお申し込みをかけていきましょう。また、申し込まれたお見合いはどんどんお会いしていきましょうね」

 付け加えるなら、恋愛というのは本来、楽しくワクワクすること。しかし、これまで全く恋愛経験のない人たちにしてみたら、楽しむ余裕などなく、どう進めていったらいいのかも分からず、戸惑ったり緊張したりする連続になるでしょう。

 しかし、そこも回数を重ねていくことで、異性とお茶や食事をすることに慣れていき、それを楽しむことができるようになるはず。場数を踏むことが大事なのです。もし失敗をしたら、その経験を学んで改善して、次の出会いにつなげていけばよいのです。

1 2 3

鎌田れい(かまた・れい)

仲人・ライター

雑誌や書籍のライターとして活動。得意分野は、恋愛、婚活、芸能、ドキュメントなど。タレントの写真集や単行本の企画構成も手がけてきた。あるカリスマ仲人を取材したことをきっかけに「ご縁を結ぶ仕事」に興味を持ち、現在は結婚ナビゲーターとしても活動中。婚活のためのレクチャーやイベントも多数開催する。プライベートでは、婚活パーティーで知り合った夫と結婚し、双子の母。自らのお見合い経験を生かして結婚相談所を主宰する仲人でもある。「最短結婚ナビ公式サイト」(http://www.saitankekkon.jp)、YouTube「仲人はミタ チャンネル」(https://www.youtube.com/channel/UCObGYwIfj_oY-cm9LlnFmdA)。

コメント