オトナンサー|オトナの教養エンタメバラエティー

×

堀田茜、映画初主演で男を“平手打ち”する新境地「9パターンもやらせていただき…」

映画「ダウト〜嘘つきオトコは誰?〜」で初主演を務める堀田茜さんに、初主演の意気込みや、婚活パーティーなどについて聞きました。

堀田茜さん
堀田茜さん

 モデルやバラエティー番組で活躍中の女優・堀田茜さんが映画「ダウト〜嘘つきオトコは誰?〜」で初主演を務めます。同作は、ブライダルプランナーとして働く桜井香菜(堀田さん)は、母親から提案された見合い話を断るため、婚活イベントに参加します。会場では、デザイナーやサッカー選手、医者などハイスペックな男たちに声をかけられますが、彼らのほとんどはうそをついていて…謎解きと恋愛ストーリーを融合させ人気を博した女性向け恋愛アプリゲームの映画化です。

 オトナンサー編集部では、堀田さんに単独インタビューを実施。初主演の意気込みや、婚活パーティーなどについて聞きました。

「毎日撮影でいっぱいいっぱい」

Q.初主演の意気込みを聞かせてください。

堀田「まだまだ演技経験も少ない中で主演をさせていただいて、こんなにありがたい話はありませんし、どこまでできるのか挑戦でもありました。入るまでは必死でできることをやろうと思って、セリフは当たり前ですが頭に入れ、自分でイメージを膨らませて、動きなどを考えていました。セリフ量も多く、毎日撮影があっていっぱいいっぱいでしたが、気が付いたら終わっていました」

Q.撮影が終わって、いかがでした。

堀田「自信を持って全力で演技できましたと言いたいですが、私自身はもっとこうすればよかったという反省点だらけです。作品はすごく面白いし、皆さんの演技も面白く見入ってしまいます。実力を出し切ったつもりなので、映画を見ていただいたお客さんの感想や反応は気になるところです」

Q.うそを見破った後、相手の男性に平手打ちするシーンがあります。

堀田「新境地でした(笑)悪い人を成敗するのは、誰でもスカッとすると思います。9パターンもやらせていただいたので、どれも楽しかったです。また、男性キャストの皆さんがそれぞれのキャラクターを原作に近づけながら向き合っていたので、より楽しんでできました」

Q.堀田さん自身は、うそを見抜ける方ですか。

堀田「見抜けない方です。すごく勉強になりました。同世代の女の子に見ていただくと、勉強になると思います。実は運命の相手や見守ってくれる存在は近くにいるというメッセージも入っているので、そういうところも見てほしいです」

Q.運命の相手は信じますか。

堀田「半々ですね。信じるともいえないし、信じないともいえません。結果論ですもんね」

Q.婚活パーティーが舞台ですが、もし堀田さんが参加することになったら、どんなところに注目されますか。

堀田「表情の柔らかさや取り繕っていないところですかね。見た目はいくらでもごまかせるので、ちょっとした表情を見ると思います」

Q.お気に入りのシーンは。

堀田「ラストシーンですね。女の子の憧れが全部詰まっているし、きれいに撮っていただいているので、ちょっと私もウルッとしました。衣装もきれいなドレスや着物を着せていただいたので、そういうところも見てもらいたいです」

Q.部屋着がジャージなので、ドレスアップしたときのギャップがいいですね。

堀田「あのギャップが面白いですね。でも、ジャージが落ち着く気持ちは分かりますし、分かってくれる人もたくさんいると思います。たこ焼きとビールも私的にはリアルです」

Q.ラーメンがお好きとテレビでおっしゃっていましたが、みそラーメン以外は選ばれないのでしょうか。

堀田「みそラーメンが不動の一番です。頻繁に食べるものでもないので一番好きなものを食べたいじゃないですか。そうなると、みそを選びます。太らない食べ物だったら、いろいろなラーメンに挑戦したいです」

 映画「ダウト〜嘘つきオトコは誰?〜」は10月4日から全国公開。

◆ヘアメーク:大島清子(Lila)
◆スタイリスト:津野真吾(impiger)

(オトナンサー編集部)

コメント