オトナンサー|オトナの教養エンタメバラエティー

×

桜井日奈子「赤い羽根募金」への協力呼びかけ「オンラインでも寄付できる」

桜井日奈子さん、井之脇海さんが「赤い羽根共同募金運動」キックオフイベントに出席しました。

桜井日奈子さん(左端)、井之脇海さん(右端)
桜井日奈子さん(左端)、井之脇海さん(右端)

 女優の桜井日奈子さん、俳優の井之脇海さんが10月1日、都内で行われた「赤い羽根共同募金運動」キックオフイベントに出席しました。

 桜井さんは「今年73回目を迎える歴史ある募金です。私は募金が何に使われているかや、街頭だけでなく、オンラインでも寄付ができることを初めて知りました」とあいさつ。「誰かの力になりたいけど、やり方が分からない方もいらっしゃると思います。そういう方々に向けても寄付を呼びかけたいと思います」と力を込めました。

 井之脇さんは「出演している『いだてん』で、1964年の東京五輪では、聖火ランナーを10万人の方が務めたと聞きました。それを知って驚くとともに、日本国民一人一人の思いが実現させたのかなと感慨深い気持ちになりました」とコメント。

 その上で、「この社会をよりよくするには、一人一人の思いが大切なんだと思います。私一人の力はささいなものですが、力になれればと参加しました」と話していました。

「赤い羽根共同募金」は、地域や社会課題の解決に取り組むボランティア団体やNPOなどを支援するもので、全国約5万件の活動をサポートしています。

(オトナンサー編集部)

コメント