オトナンサー|暮らしに役立つライフスタイルメディア

  • HOME
  • 暮らし
  • ワイシャツの襟が真っ白に! 自宅でできる簡単クリーニング法

ワイシャツの襟が真っ白に! 自宅でできる簡単クリーニング法

いつもきれいに着たい白ワイシャツですが、大敵は襟元の頑固な汚れです。しかしクリーニングに出すのはお金がかかるし、そもそも汚れが落ちる保証はない――。そんな悩めるあなたに、家庭で簡単にできる洗濯法を教えます。

ワイシャツの大敵といえば襟元の頑固な汚れ

 仕事でよく使う白ワイシャツですが「洗濯しても襟元の頑固な汚れが落ちない」――。そんな悩みを抱えている人も多いことでしょう。そこでオトナンサー編集部では、東京・旗の台のクリーニング店「三共クリーニング」の田村嘉浩社長に、家庭でできる、簡単な洗濯方法を聞きました。

重曹と液体漂白剤を混ぜ合わせる

 用意するのは重曹、酸素系の液体漂白剤、コットン、割りばし、輪ゴム、やかんです。手順は以下の通りです。

1.「重曹1:液体漂白剤2」の割合で混ぜ合わせる

2.割りばしの先端にコットンを巻き付け、輪ゴムで縛る

3.汚れがひどい部分に、「2」を使って「1」を塗り込んで3分ほど待つ

4.やかんで沸かしたお湯の蒸気を、「1」を塗った部分に5秒ずつ当てる

5.洗濯機に入れて通常と同じく洗う

 カレーなどの汚れの場合、最初にぬるま湯ですすいだ後に「1」を塗り、蒸気を当てると効果的です。

1 2

田村嘉浩(たむら・よしひろ)

三共クリーニング社長

東京・旗の台で1927年から続く三共クリーニングの3代目社長として、テレビや雑誌など各種メディアで活躍する。クリーニング技術を研究する、NPO法人「日本繊維商品めんてなんす研究会」事務局長も務める。お客さまのファッションケアに関する難問を解決するため、洗濯・クリーニングに関する相談などを受け付け、広くクリーニング技術の啓蒙に力を注いでいる。三共クリーニング(http://www.sankyo-c.com/)。