オトナンサー|オトナの教養エンタメバラエティー

祖母に何でも「見て」と言う孫娘描く漫画 “今”の大切さ分かり…「ウルッときました」

祖母と孫の日常生活の1コマを描いた漫画が話題に。ちょっとしたことでも、祖母に「みて!みて!」とせがむ孫娘。その姿を優しく見つめる祖母は…。

漫画「『みて!みて!』コール』のカット=梅さんと小梅さん(umetokoume)さん提供
漫画「『みて!みて!』コール』のカット=梅さんと小梅さん(umetokoume)さん提供

 祖母と孫の日常生活の1コマを描いた漫画『「みて!みて!」コール』がSNS上で話題となっています。「絵がかけた」「着替えた」などちょっとしたことでも、祖母に「みて!みて!」とせがむ孫娘。その姿を優しく見つめる祖母は…という内容で、「ウルッときました」「おばあちゃんに会いたくなった」「小さなことも大事にしたいと思います」などの声が上がっています。作者の女性に聞きました。

忙しさにかまけてはぐらかす自分

 この漫画を描いたのは、漫画家のホンマジュンコ(@umetokoume)(ペンネーム)さんです。インスタグラムで発表した漫画が人気を呼び、4月26日に「梅さんと小梅さん 親友はおばあちゃん」(KADOKAWA)が出版予定です。

Q.漫画を描き始めたのは、いつごろからでしょうか。

ホンマさん「2016年6月からです。それまで、デザイン事務所で仕事に没頭していた私は、一番大切な家族を犠牲にしながら働いていました。身近な家族にさえそんな感じだったので、離れて暮らす祖母にこまめに会いに行けるはずもなく…『今度行こう』『仕事が落ち着いたら行こう』と思っているうちに、祖母を亡くしてしまいました。

もっと話したかった、もっと会いに行けばよかった…と後悔すると同時に、祖母の死から『人生には必ず終わりが来る』ことを改めて実感しました。それから、それまでの働き方や生き方を見つめ直し、翌年に会社を退職し独立。今まで犠牲にしてきた家族との時間を大切にしながら、自宅で仕事をする傍ら、インスタにイラストの投稿を始めました」

Q.今回の漫画を描いたきっかけは。

ホンマさん「子どもと一緒に過ごしていると、『ママ来てー』『ママ見てー』と言われることが本当に多くて。それなのに、家事で忙しいときなどはつい『ちょっと待ってー』とはぐらかしたり、ちゃんと見てあげられなかったり。でも、人生の残り時間や『今』の大切さがわかる梅さんなら、ひとときも逃さず見ていたいと思うんだろうなあと感じたので描きました」

Q.「梅さんと小梅さん」のシリーズとキャラクターは、どのように生まれたのですか。

ホンマさん「『梅さんと小梅さん』エピソードは、幼い頃の実際の思い出と叶えたかった憧れなどでできているセミフィクションです。祖母ともっとこんなふうに過ごしたかった…という憧れをイラストで叶えたくて、おばあちゃんと女の子のお話を描こうと決めました。父方の祖母が『タケさん』だったので、松竹梅つながりで『梅さん』『小梅さん』と名付けました」

Q.どのようなときに、「梅さん」とのエピソードを思い出しますか。

ホンマさん「娘たちの普段の言動や行動を見ているときや、娘たちが、私の母や義母と遊んでいるとき、街でキュートなおじいちゃん、おばあちゃんを見かけたときなどです」

Q.今はご自身が「見る」側になったと思いますが、最近「見て!」と言われて面白かったもの、見ておいてよかったと思えるものはありますか。

ホンマさん「娘が自分で編み出した渾身(こんしん)の変顔や、道端に舞い落ちた桜の花を小さな両手いっぱいに拾ってプレゼントしてくれたことです」

Q.漫画について、どのような意見が寄せられていますか。

ホンマさん「『見てと言われてもつい空返事をしている自分を反省』『今しかない大切な時間だということを痛感しました』『限りある時間を、梅さんのようにもっとちゃんと見てあげなくちゃと思いました』など、共感のコメントを頂きました」

Q.創作活動で今後、取り組んでいきたいことは。

ホンマさん「大切な人も自分も、明日必ず生きているとは限らない。だからこそ『今』を大切に過ごしていきたい。そんな思いを皆さまと共有できるような作品を描きたいです。その根底には『明日も祖母は生きている』と思い込んでいた結果、大切な時間を失くしてしまった自分自身への後悔もあります。読者の方には同じ思いをしてほしくないです。

漫画の他にも、世代を超えて一緒に楽しめる絵本や一緒に遊べるようなツールを作って、『大切な人と過ごす時間』のきっかけづくりができたら、とてもうれしいです」

(オトナンサー編集部)

1 2

ホンマジュンコ

漫画家

インスタグラムで発表したシリーズ漫画「梅さんと小梅さん」が人気を集め、2種類のLINEスタンプを発売するほか、2019年4月26日に「梅さんと小梅さん 親友はおばあちゃん」(KADOKAWA)を出版予定。インスタグラムは「梅さんと小梅さん」(https://www.instagram.com/umetokoume/)。

コメント

にコメントする コメントをキャンセル

1件のコメント

  1. 大正時代の漫画ですか?