オトナンサー|オトナの教養エンタメバラエティー

夫に息子を頼んでママ友と久々に“飲み会”をした漫画反響「いい旦那様」「ほっこり」

ママ友との飲み会について描いた漫画が話題に。会社の飲み会が続いて気が重そうな夫の話を聞く妻でしたが…。

ママ友との飲み会について描いた漫画のカット=すやすや子(suyasuyakoo)さん提供
ママ友との飲み会について描いた漫画のカット=すやすや子(suyasuyakoo)さん提供

 ママ友との飲み会について描いた漫画がSNS上で話題となっています。会社の飲み会が続いて気が重そうな夫の話を聞く妻。大人の飲み会がうらやましいと思っているところに、ママ友から連絡があり…という内容で「いい旦那さま」「息抜きできてよかったです」「ほっこりしました」などの声が上がっています。作者の女性に聞きました。

久々の飲み会がただただ楽しく…

 この漫画を描いたのは、すやすや子(ペンネーム)さん(33)です。主婦として子育てをしながら、日常の出来事や育児についての漫画をインスタグラムで発表しています。

Q.漫画を描き始めたのは、いつごろからでしょうか。

すやすや子さん「初めて描いたのは小学1年生くらいです。絵だけは唯一、母や幼稚園の先生に褒められたのでうれしくて毎日のように描いていました。描き始めたきっかけは、物心ついた頃から漫画を読んでいて、面白い漫画を描いてみたいと思ったからです」

Q.今回の漫画を描いたきっかけは。

すやすや子さん「久々の飲み会がただただ楽しくて…。最高の息抜きができたので、日記漫画という形で残そうと思いました」

Q.ご夫婦のキャラクターは何の動物をモチーフにしたものですか。

すやすや子さん「私は(一応)うさぎで、旦那は熊です。旦那は体型的に熊と決めていたのですが、体が茶色で色が地味なので、もう一匹は明るい色がいいなあ…『そうだ、ピンクのうさぎにしよう!』となりました。ただ、自分とは対照的なかわいらしいイメージのうさぎを描くのはなんだか申し訳なく、顔が長めで、眉毛と目が離れ、鼻ぺちゃ、鼻と口の間に距離があり、おなかが出た実物の私に寄せたデザインになりました」

Q.旦那さんにお願い事をするときのコツはありますか。

すやすや子さん「コツというか、ふざけた感じでいつもよりわざとらしい高い声と動作で旦那の周りを練り歩いたりします。旦那からお願い事をされるときもだいたいこんな感じですね」

Q.久しぶりに1人で歩いた夜に感じたことは。

すやすや子さん「中学生のとき、親に内緒で夜、こっそりコンビニへ1人で行ったときのような、わくわくドキドキした気分を味わいました。それと、旦那と子どもを家に置いて一人で飲みに来て申し訳ないという罪悪感が少しありました」

Q.普段、家事や育児の疲れをどのように癒やしていますか。

すやすや子さん「子どもが寝ている間に食べるおやつとコーヒー、漫画を読んだり描いたりすることで疲れを癒やしています。最近、子どもがお昼寝しない日が増えてきたので、夜の寝かしつけが終わった午後8時過ぎから午前0時くらいまでが、私の疲れを癒やす時間になっています。旦那がいるときは、2人でこの時間におやつを食べながら、テレビ番組を見ています」

Q.漫画について、どのような意見が寄せられていますか。

すやすや子さん「『分かります』『私もです』など共感の意見が多いです。たまに、私の描く漫画が好きです、癒やしですと言ってくれる方もいて本当に励みになっています」

Q.創作活動で今後、取り組んでいきたいことは。

すやすや子さん「産後うつになった体験漫画を描きたいです。あまりにどん底だったので思い出すのがつらいのと、見る人が不快になってしまうかもしれない…との思いがあり、いまだに描けていません。また、誰かをクスッと笑わせ、元気にさせられるような創作漫画を描いてみたいです」

(オトナンサー編集部)

1 2

コメント