オトナンサー|オトナの教養エンタメバラエティー

  • HOME
  • 漫画
  • 女装コスプレイヤーにフランス人の弟ができた漫画 無関心さに呆れていたら…続きが気になる!

女装コスプレイヤーにフランス人の弟ができた漫画 無関心さに呆れていたら…続きが気になる!

女装が趣味の男性と、フランス人の少年の日常を描く漫画が話題に。親の再婚によりフランス人の弟ができた男性。言葉が通じず、自分に無関心な弟の態度に戸惑いますが女装に励み…。

漫画「女装コスプレイヤーに弟ができる漫画」の1カット=蒼川なな(@aokawa_7)さん提供
漫画「女装コスプレイヤーに弟ができる漫画」の1カット=蒼川なな(@aokawa_7)さん提供

 女装が趣味の男性と、フランス人の少年の日常を描く漫画「女装コスプレイヤーに弟ができる漫画」が、SNS上で話題となっています。親の再婚によりフランス人の弟ができた男性。言葉が通じず、自分に無関心な弟の態度に戸惑いますが女装に励み…という内容で、SNS上では「続きが読みたい」「弟がかわいい」「女装加減がよく描けている」などの声が上がっています。漫画の作者に聞きました。

表情豊かな外国人の少年描く

 この漫画の作者は、蒼川なな(ペンネーム)さん(23)。21歳の時に、漫画配信サイト「ガンガンONLINE」で「モドキドモ」の連載を開始し、漫画家デビューしました。

Q.いつから漫画を描き始めましたか。

蒼川さん「絵は小さい頃から描いていましたが、実際に漫画を描き始めたのは19歳の頃です。漫画の創作を学べる大学に入学し、描くようになりました」

Q.この漫画を描いたきっかけは。

蒼川さん「外国人の男の子にいろいろな表情をさせたくて考え出したのがきっかけです。当初は一話完結のつもりで描きましたが、ありがたいことに想像以上の反応を頂けたので今も描き続けています。

3月初めに第1話を発表し、現在18話まで公開しています。近日中に、19話を公開しようと考えています」

Q.読者からはどのような意見が寄せられていますか。

蒼川さん「『弟がかわいい』『バレたらどうなるんだろう』と、弟を心配する意見が多いですね。最近は『渚』という登場人物に関するコメントもたくさん頂いています」

Q.今後、取り組んでいきたいことはありますか。

蒼川さん「いろいろなジャンルの漫画に挑戦してみたいです。純粋な恋愛漫画も描いてみたいですね」

(報道チーム)

1 2

コメント