オトナンサー|オトナの教養エンタメバラエティー

  • HOME
  • 漫画
  • 妻の妊娠中…夫が勝手に塾を決め、「甘えるなよ」と言い放つ漫画 意外な結末に「涙が出た」

妻の妊娠中…夫が勝手に塾を決め、「甘えるなよ」と言い放つ漫画 意外な結末に「涙が出た」

妊娠中のとある経験を描いた漫画が話題に。悪阻に悩まされる中、夫から突然、子どもを塾に通わせると告げられた妻。その後、勝手に仮入会を決められてしまい…。

「『母親』が弱音を吐くのは甘えだと言われた話」の1カット=なきりエーコ(@nakiri_aik)さん提供
「『母親』が弱音を吐くのは甘えだと言われた話」の1カット=なきりエーコ(@nakiri_aik)さん提供

 妊娠中のとある経験を描いた漫画「『母親』が弱音を吐くのは甘えだと言われた話」が、SNS上で話題となっています。悪阻(つわり)に悩まされる中、夫から突然、子どもを塾に通わせると告げられた妻。その後、勝手に仮入会を決められてしまい…という内容で、SNS上では「同じこと言われた」「最後はホッとして涙が出た」「第三者の言葉で気づけることも大事」などの声が上がっています。作者の女性に話を聞きました。

男性にも読んでほしい

 この漫画を描いたのは、なきりエーコさん(ペンネーム)です。ブロガーをしながら、漫画やイラストを描く仕事をしています。漫画は全部で12ページです。

Q.いつ頃から漫画を描き始めましたか。

なきりエーコさん「小学校の頃からです。室山まゆみ先生の『どろろんぱっ!』を読み、こんな楽しい世界を私も描いてみたいと、ひたすら模写していたのがきっかけです」

Q.今回の漫画を描いたきっかけは。

なきりエーコさん「もしかしたら、私と同じ体験をされている方がいらっしゃるのではと思い、描き始めました。最初の妊娠時は主人も手厚くいたわってくれましたが、2人目の時は、妊娠の状態を『当たり前』と思っている節がありました。男性にも読んでほしいと思います」

Q.漫画に登場した息子さんは当時何歳でしたか。

なきりエーコさん「4才で幼稚園の年中でした」

Q.漫画について読者からどのような感想が寄せられていますか。

なきりエーコさん「後半に登場した、事務のお姉さまへの称賛が圧倒的に多かったです。『自分も将来、こんなお姉さまになりたい』と言われた時には『私も!』と思いました。『知らないうちに、こうなっているかもしれないので気をつけます』と言ってくださった男性の方もいてうれしかったです」

Q.今後の目標は。

なきりエーコさん「オリジナル4コマ漫画を描いていきたいなと思っています。同時に、以前から取り組んでいるエッセイも書き続けていきたいですね」

(報道チーム)

1 2 3 4

コメント