オトナンサー|オトナの教養エンタメバラエティー

  • HOME
  • エンタメ
  • 国分太一、山口達也の強制わいせつ事件を謝罪「本当に申し訳ございませんでした」

国分太一、山口達也の強制わいせつ事件を謝罪「本当に申し訳ございませんでした」

TOKIOの国分太一さんが、山口達也メンバーが強制わいせつ容疑で書類送検されたことについて「深くおわび申し上げます」と謝罪しました。

山口達也メンバーについて国分太一さんが謝罪
山口達也メンバーについて国分太一さんが謝罪

 アイドルグループ・TOKIOの国分太一さんが、4月26日放送のTBS系「ビビット」(月~金 前8:00)に出演。山口達也メンバーが強制わいせつ容疑で書類送検されたことについて「深くおわび申し上げます」と謝罪しました。

 国分さんは番組冒頭「同じメンバーでもあります山口達也が強制わいせつ容疑で、大変ご迷惑をおかけいたしました。深くおわび申し上げます」と陳謝。「被害に遭われた女性に、メンバーとして謝罪させていただきます。本当に申し訳ございませんでした」と頭を下げました。

 続けて「自分の頭の中も整理がつかない状況ではありますが、山口が起こしてしまったことは絶対に許される行為ではありません」とし「20年以上一緒にいるメンバーがこんな事を起こしてしまった、驚き、悲しみ、悔しい思い、いろんな感情が湧き出てきます」と語りました。

 さらに「山口を信じ、ずっと追い続けてくれたファンの皆さん、本当に申し訳ありませんでした。ずっと一緒に仕事をしてくれた皆さん、悲しい思い、落胆する思い、たくさんの感情を作ってしまい、本当に申し訳ございませんでした」と謝罪しました。

 山口メンバーは今年2月、東京都港区の自宅マンションの部屋で、女子高生に無理やりキスしたなどとして、警視庁が強制わいせつの疑いで書類送検しました。

(エンタメチーム)

コメント