オトナンサー|オトナの教養エンタメバラエティー

  • HOME
  • エンタメ
  • 青学大・原晋監督、初のレギュラーコメンテーター TBS「ビビット」に4月から

青学大・原晋監督、初のレギュラーコメンテーター TBS「ビビット」に4月から

今年の箱根駅伝で総合4連覇を達成した青山学院大学陸上競技部長距離ブロック監督の原晋さんが、TBS系朝の情報番組「ビビット」にレギュラー出演します。

原晋さん(C)TBS
原晋さん(C)TBS

 今年の箱根駅伝で、13年ぶり6校目となる総合4連覇を達成した青山学院大学陸上競技部長距離ブロック監督の原晋さんが、TBS系朝の情報番組「ビビット」(月~金 前8:00)にレギュラー出演することが分かりました。原さんが、コメンテーターとして特定の番組にレギュラー出演するのは初めて。

 原さんは昨年、TBS日曜劇場「陸王」に出演したり、情報番組にも不定期で出演したりするなど「マスコミ業界とのつながりが増えた」とのこと。「ビビット」にはこれまで、ゲスト2回、VTR2回の計4回出演していますが、4月4日から毎週水曜日に出演します。

 原さんは今回の決断について「スポーツで培った経験をコメンテーターという幅広い分野においても生かせるんじゃないか」と考えたといい、コメンテーターの仕事については「もともとスポーツの世界の中でも、派閥の中で動いてきた男じゃないので。何のしがらみもない、偏らないコメントをしたいなと思っています」と話します。

 さらに「今、世の中の仕組みが大きく変わろうとしています。過去に非常識だったことが、常識になろうとしていることが多々あるんです。そのような話とか、若い人たちと接している僕だからわかること、いろんな考え方を伝えていきたいと思います」とし、「朝から明るく元気に! 見てくださる方との出会いの場になれるような。“今日の原語録”じゃないですけど、今日も一日頑張ろうと思っていただけるようにやっていきたいと思います」と意気込んでいます。

(エンタメチーム)

コメント