オトナンサー|オトナの教養エンタメバラエティー

【動画】AKB48渡辺麻友、最後の劇場公演

年内でAKB48を卒業する渡辺麻友さんが最後の劇場公演を開催。公演終盤のあいさつでは、メンバーやファンへの感謝の言葉を語りました。

AKB48渡辺麻友、最後の劇場公演(2分59秒)

 年内でAKB48を卒業する渡辺麻友が、最後の劇場公演を行った。渡辺は2006年、3期生オーディションに合格し、07年に劇場公演デビュー。以来、「王道アイドル」としてステージに立ち続けてきた。最後の公演で披露したのは、「初日」「心のプラカード」「桜の花びらたち」など思い入れの深い楽曲の数々。涙をこらえ、笑顔で歌い踊る渡辺の姿に、集まったファンは劇場中に響き渡る「まゆゆ」コールでエールを送った。公演終盤のあいさつで、「寂しい」「本当に寂しい」と何度も繰り返した渡辺は、「たくさんのメンバーやファンの皆さんに出会えた。AKB48に入れてよかったと心から思う」と感謝した。

出席者:AKB48グループ